インディアナ観戦記5 マジック戦

2017年01月20日 11:13

すっかり間も空いてしまいましたが、一応最後まで
メモとして残しておこうと思います。

前回書いた通り、6列目のチケットを持っていたので、
バンカーズライフ・フィールドハウスのセキュリティを通ってから
チケットゲートの所には並ばず、エレベーター前に並びました。

そこでいつも選手が出てくる時にハイファイブをしている、
一部で有名なキャシーおばちゃんと話をする事ができました。
おばちゃんとその家族(ジェイさんと娘さん)がすみこさん作のターナーパペットに
興味津々で話しかけてきてくれました。

(そういえば親密そうに話していたので勝手に家族扱いしていましたが、
正確には確認してません。)

彼らもまた自分達のつたない英語に耳を傾けてくれて
楽しい待ち時間となりました。

すぐにゲートオープンの時間となり、エレベーターで地下に下がって
バーの入り口に向かいました。結構広いのでフラフラしていると
先ほどのジェイさんが手招きしていました。
我々の為にサインを貰える最高の席を確保してくれていたのです。

この席のおかげでスタッキー、ティーグ、ターナーから
サインを貰うことができました。ターナーにはパペットを見せて
スモールトークと握手もしてくれました。

これだけで満足していたので完全に思考が飛んでいましたが、
写真を頼めばみんな撮ってくれる感じでした。
ここらへんはグイグイ行った方が良いです。

関係者パスを持った人が入ったり出たりしていて
その中にやけにデカイ人がいました。何か見たことあるような気がしましたが、
その時はスルー。後に彼はターナーの父であることを教えてもらいました。
パペットを見せたかった・・・

ですが、ジェイさん親子にパペットをプレゼントした結果、
ターナーパパに見せに行ってくれたようです。
結果オーライでしたね。

その後、選手がコートへ走って行くトンネルへ行き、
全員とハイファイブする事ができました。
(これもジェイさんがタイミングを教えてくれて、場所をキープしてくれていました)

そして自分の席に着いたのですが、選手との近さに圧倒されました。
この日会場で仕事のあったロンさんや、マークさんも挨拶しに来てくれて
周りのスタッフに彼は日本から来たからよろしくねと伝えてくれたようで、
次々といろんな人が歓迎しに来てくれました。

また、少し後ろに座っていたキャシーおばちゃんもブーマーやPacemateに
声をかけてくれたようで、席まで来てくれました。
試合が始まる前から一試合終わったような感じで喉もカラカラでしたが、
これでもまだ序の口でした。。。

インディアナ観戦記4 箸休め篇

2017年01月12日 15:45

急に決まった今回の観戦旅行。
正月の予定が特になく、何となくペイサーズのスケジュールを見てみたら
12月30日、1月1日とホームで試合があり、現地2日に出発すれば
日本時間3日に帰ってくる事ができるので、仕事納めと仕事始めに
全く影響が出ない事が判明。

この段階ではまだ行くとは決めていませんでしたが、
何となくチケット情報を見ていたら普段出てこない様な席が
リセールで出ている。しかも安い。
ここで行きたい度合いが急上昇。

一応航空券とホテルを検索してみると、年末にしては安い。
日本からインディアナポリスへの直通はないので、どこかしら
経由しないと行けませんが、アトランタ経由で乗換時間4時間の
フライトがヒット。飛行機は遅れるかもしれないし、アトランタ空港は
かなり広いらしいので余裕を持つには十分かなと、一旦保留。

再度試合のチケットを見るとまだリセールチケットが残っている。
航空券も残り僅かと出ていたけど先に試合のチケットを確保。
2000年にチケットマスターの登録をしていたのですんなり買えました。
確保した席がこちら。
マジック戦
IND選手がかならず目の前を通る最高の席。
ここがぽつりと空いてるとはラッキーでした。

その後ダウンタウンのホテルと共に航空券も確保。
こうして12月7日の昼頃に急遽インディアナ行きが決定しました。

当初一人旅の予定でしたが、その日の夜
ノリでぺいきち君も行くことになりました。
そしてまだ取っていなかったブルズ戦のチケットを探す事になるのですが、
1席ずつで空いてる良い席はなく、連番の席を買うには2枚共買わないといけないようで、
彼が来てくれた事で楽にチケットを買うことができました。

なお、ペイサーズのホームであるバンカーズライフフィールドハウスの
試合では、コートサイド7列目以内の席を買うと、ロッカールームへ続く
通路の途中にあるバーを利用することができます。


これにより、選手がロッカーからコートに走って出て行く際に
通路でハイファイブをする権利を得られます。(あらかじめ並ぶ必要あり)
[インディアナ観戦記4 箸休め篇]の続きを読む

インディアナ観戦記3

2017年01月11日 14:45

ブルズに勝利、テレビに映り込む、サインを貰うを達成した翌日は大晦日。
朝食に選んでみたのは、昨日の試合のSHAKE CAMでキャップをくれた
Steak'n Shake。ハンバーガー屋さんです。

相変わらず飲み物のサイズがおかしいですが、おいしかったです。

この日はフリーで用事がなかったので、モールで買い物をしたり、
インディアナvsルイビルをやっているBLFに寄ってみたり、
とにかくダウンタウンを歩き回り、色んなお店にも入ってみました。

サークルセンターにはペイサーズキャップだけで
こんなに取り扱いのあるお店もありました。


ダウンタウンの南の方のショップに
昨日の試合ですっかり虜になったティーグのサイン刺繍入りキャップが
売っていたので即購入。20ドル位でした。


夕飯は友人とロンさんの共通のお友達である、
ペイサーズの記者のマーク・モンティースさんと一緒に
夕飯を食べるというウルトラC。

自分の身に何が起きているのか分からない中での食事となりましたが、
ラザニアおいしかったです。

[インディアナ観戦記3]の続きを読む

16-17シーズントレード情報【NBA】

2017年01月09日 11:43

全てを網羅する予定はありませんが気付いたものをメモとして残していきます。

CHI-MIL
 ブルズ獲得 マイケル・カーター・ウィリアムズ
 バックス獲得 トニー・スネル

ATL-CLE
 ホークス獲得 マイク・ダンリービーJr、モー・ウィリアムズ
        制限付き1巡目指名権
 キャヴス獲得 カイル・コーヴァー


New