オールスター2014【NBA】

2014年02月17日 14:29

あっという間に終わってしまったNBAオールスター2014。
ルーキーチャレンジもサタデーナイトも本腰を入れてみることは
出来ませんでしたが、ダンクコンテストは出先からiPhoneで確認しました。

全体的にイマイチなイベントでしたが、ポールは失敗の後に
360レッグスルーを成功させていたので良かったです。チームも勝ちましたしね。
ダンク的には申し分ないのですが、ビンス・カーターと比べられてしまったり、
背丈の有利が有る分、どうしても迫力に欠けてしまうのが残念です。

シャクレモア→ウォールは良かったですね。
シャックですら噛ませ犬となってしまったウォールのダンクは
素晴らしかったです。

そして今日の本戦、MVPを狙って欲しかったですが、
どうも調子が上がらず。終盤に3本のFT貰って勝利には貢献できたかもしれません。
ヒバートもそれなりに成績は残しましたしね。

昨年、スポルストラがポールのプレイタイムを伸ばしたように、
今年はボーゲルが終盤のディフェンスの布陣にノアを入れました。
ヒバートという手もあったと思いますが、結果的にレブロンとノアの
コンビネーションがあったり、良い流れが生まれました。
采配の勝利と言ってあげてもよいかもしれません。

それにしてもメロとアービングは素晴らしかったですね。
あまりしっかり見ていませんが、アービングのMVPは喜ばしいです。

EAST 163 - 155 WEST 14727

明日から少し電波の利用をしにくい場所に行くので
ATL戦とMIN戦は特に書かない予定です。

オールスター2014 各種目出場者【NBA】

2014年02月07日 13:33

ポール・ジョージが2年ぶりにダンクコンテストへの参加を決めたようです。
また、サタデーナイトに行われるイベントではイーストのキャプテンを務めるんだとか。
PORのデイミアン・リラードは本戦を含め、全種目への参加が
決まったようです。オールスター満喫ですが、疲れが心配ですね。

スラムダンクコンテスト
 IND ポール・ジョージ
 WAS ジョン・ウォール
 TOR テレンス・ロス
 POR デイミアン・リラード
 GSW ハリソン・バーンズ
 SAC ベン・マクレモア
 
  正直ポールに関しては試合中に何度かハイライトダンクを決めているので
  それで十分だと思っていましたが、今年も出るようです。
  ダンクコンテストって一回目で成功させないと結構場がしらけるので
  前回ネタ切れ感のあったポールの選出はちょっと心配です。
  個人的にはウォールに期待。
  なお、本戦出場者が3人ダンクコンテストに参加するのは1988年以来の事だそうです。
---
3ポイントコンテスト
 GSW ステフ・カリー
 CLE カイリー・アービング
 BKN ジョー・ジョンソン
 WAS ブラッドリー・ビール
 POR デイミアン・リラード
 MIN ケビン・ラブ
 SAS マルコ・ベリネリ
 ORL アーロン・アフラロ
---
スキルズチャレンジ 
 MIL ギニアス・アンテトクンポ
 TOR デマー・デローザン
 PHI マイケル・カーター-ウィリアムズ
 ORL ビクター・オラディポ
 UTA トレイ・バーク
 POR デイミアン・リラード
 PHX ゴラン・ドラギッチ
 OKC レジー・ジャクソン

  この種目はセンター陣が選出されたら違う意味で面白いと思います。
---
シューティングスターズ
 イースタン
  チーム1 ティム・ハーダウェイJr、ティム・ハーダウェイ
       Elena Delle Donne
  チーム2 クリス・ボッシュ、ドミニク・ウィルキンス
       スウィン・キャッシュ
 ウエスタン
  チーム1 ステフ・カリー、デル・カリー、ベッキー・ハモン
  チーム2 ケビン・デュラント、カール・マローン、スカイラー・ディギンス

  この親子選出は素晴らしいですね。ユーイングとグレン・ライスの
  ジュニア達も活躍していれば4組親子共演があったかもしれません。
---
最後は目玉種目のルーキー&ソフォモア混合の
若者オールスター。今年はチャックとシャックではなく、
グラント・ヒルとクリス・ウェバーによるドラフトで決められました。
[オールスター2014 各種目出場者【NBA】]の続きを読む

なぜなのか【NBA_Pacers】

2014年01月31日 17:59

実際の所はもうあきらめがついているのですが、ネタ的にも
触れておきたくなりました。

以下3人のスタッツを載せてみます。
この3人の内、一人がオールスターに選出されました。
それは1〜3の誰でしょう。

1
 36.3min 16.8pts FG.437 3PT.406 FT.792 4.3reb 7.6ast 1.6stl

2
 33.7min 15.7pts FG.443 3PT.386 FT.813 3.4reb 2.8ast 

3
 35.7min 14.2pts FG.499 3PT.344 FT.675 7.2reb 5.4ast
[なぜなのか【NBA_Pacers】]の続きを読む

NBAオールスター2014 リザーブ決定【NBA】

2014年01月31日 14:53

発表は現地19時だったのかもしれませんが、その1時間程前から
wojさんが情報を流しはじめ、最初にヒバートが選ばれたというツイートが
流れました。その後、パーカー、リラードと続き、ランスが漏れた事もツイート。

ペイサーズから3人+HCという夢は崩れ去りました。
昔BOSの4人とか、MIAは相変わらず3人とかですし、今年のここまでの
勢いを考えればランスも選ばれて良かったと思いますが残念です。
チャールズ・バークレーも「ランスがオールスターになれない理由はない。」と
擁護してくれていたようです。

今日のサンズ戦でもランス落選の話はもちろん出て、
「ジョー・ジョンソン?」という事を話していましたが、
コーチ推薦なので仕方ないですね。

当の本人は今日の試合でトリプルダブル(敗戦ですが)とその力を
見せつけました。ヒバートは「自分が選ばれたのは嬉しいけど
ランスの事を考えると心が痛いよ。」とコメント。

まぁこの話をすると、西の方がもっと選ばれて良い人も漏れている訳で、
カズンズにアンソニー・デイビス、ダンカンも漏れています。
コービーが怪我で欠場すると思われるので、その枠に地元ニューオーリンズの
ADは選ばれるんだろうと思いますが、そんなギリギリですかね。
勝敗を加味するのか分かりませんが、眉毛はオールスターに値すると思います。
それくらい西も厳しい争いになった訳ですね。カズンズには出て貰いたかったですが、
誰を削るかとなるとそれはまた難しい話です。ポートランドコンビは外せません。
5位のロケッツから2人というのがちょっと意外でした。ハーデン/ドワイトどうこうではなく、
6位のサンズから一人選ばれてもおかしくなかったかもしれませんね。

それではリザーブの発表です。
[NBAオールスター2014 リザーブ決定【NBA】]の続きを読む

NBAオールスター2014 スターター決定【NBA】

2014年01月24日 10:25

現地2月16日にニューオーリンズで開催されるNBAオールスター2014の
ファン投票によるスターター発表がありました。

ペイサーズからは既にフランク・ボーゲルが東のHCとして選出されておりますが、
プレイヤーとしてもポール・ジョージが確定。4人いた100票越えの一人で
レブロン、デュラントに次いで3位の1,211,318票を獲得しての選出となりました。
レジー・ミラー、ジャーメイン・オニールに次ぐ、3人目のスターター。
これはとても大きな一歩です。

イースタン フランク・ボーゲル
 レブロン・ジェームズ 1,416,419 (+340,356)
 ポール・ジョージ 1,211,318 (+311,647)
 カーメロ・アンソニー 935,702 (+232,833)
 ドウェイン・ウェイド 929,542 (+211433)
 カイリー・アービング 860,221 (+207,699)

ウエスタン 
 ケビン・デュラント 1,396,294 (+342,085)
 ステフ・カリー 1,047,281 (+369,909)
 コービー・ブライアント 988,884 (+144,346)
 ブレイク・グリフィン 688,466 (+187,502)
 ケビン・ラブ 661,246 (+178,215)

All Star 2014 starter
  
西はラブがドワイトを7,928票差で逆転勝利。
前回までは26,085票差で負けていたのでかなりの巻き返しです。
ここが一番のサプライズでしたかね。

コービーは怪我なので自分に投票しないでというコメントがありましたが、
ちょっと遅かったかもしれません。恐らく代役になると思われますが、
3位のCP3も現在は怪我で離脱中。誰がスターターになるか楽しみです。

ペイサーズはスターター5人がリストに名前が入るという
これまでには考えられなかった現象が起こっています。
ヒバート 東F-C4位 524,809票
ウエスト 東F-C13位 95,363票
ランス 東BC 7位 148,382票
ヒル 東BC 9位 129,533票

ヒバートかランスがリザーブで選ばれるといいですね。

リザーブ投票はバックコート3人、フロントコート2人、
ワイルドカード枠2人を各HCが投票して決めるとのこと。
自分のチームの選手には投票できないので、ファン投票とは違い、
この選出にも価値があります。

オールスター第三回途中経過発表【NBA】

2014年01月10日 11:19

最後の途中経過発表がやってきました。東は変わりませんが、
西の順位に変化がありました。

イースタン
G ドウェイン・ウェイド 718,109 (+152,654)
G カイリー・アービング 652,522 (+128,522)
F レブロン・ジェームズ 1,076,063 (+221,958)
F ポール・ジョージ 899,671 (+186,863)
F カーメロ・アンソニー 702,869 (+122,074)

ヒバートが未だに4位で+81,135票の385,964。
ヒルは8位で89,428、ランスが9位で77,364票。
ウエストが14位で61,612票。

ウエスタン
G コービー・ブライアント 844,538 (+121,507)
G ステフ・カリー 677,372 (+195,674)
F ケビン・デュラント 1,054,209 (+208,481)
F ドワイト・ハワード 509,116 (+100,493)
F ブレイク・グリフィン 500,964 (+101,607)

CP3が3位(651,073票)に落ち、ステフが2位に踊り出ました。
コービーもCP3も怪我でオールスターは微妙な所ですが、
このままの票でいけばステフ大躍進ですね。

ちなみに4位がリン(471,980)で5位がハーデン(338,788)です。
あくまでも人気投票なので仕方ないですが、HOUファンは
納得のいく票数になっているのでしょうか。

フロントコートの4位がラブで483,031とドワイトまでは
変動の可能性が残されています。MINファンは全力で投票するべきですね。
5位のLA12hじゃ404,793と少し遅れを取っています。

なお、スターターが怪我で辞退の場合はファン投票の繰り上げではなく、
オールスターのHCが決めるようになっているそうです。
昨年のボッシュが確かそうでしたね。

Warriors' Curry moves up in third All-Star vote returns

オールスター第一回途中経過発表【NBA】
オールスター第二回途中経過発表【NBA】

オールスター第二回途中経過発表【NBA】

2013年12月27日 10:26

楽しみにしていたオールスター投票の途中経過ですが、明け方に続報が来ていました。
ペイサーズファンとしてはこれ以上の喜びがあるでしょうか。

LeBron still top vote-getter in second All-Star votes returns

現時点でのスターター
イースタン
 G ドウェイン・ウェイド 565,455 (+169,176)
 G カイリー・アービング 524,000 (+158,288)
 F レブロン・ジェームズ 854,105 (+244,769)
 F ポール・ジョージ 712,808 (+223,473)
 F カーメロ・アンソニー 580,795 (+156,584)

ヒバートがフロントコート4位の304,829をキープ。
5位ボッシュに約8万票の差を付けています。
また、ジョージ・ヒルは66,030で8位をキープし、
9位になんと、ランス・スティーブンソンが入って来ました。
50,444票を集めています。
もちろんファン投票には程遠いのは分かりますが、ここに名前が載るって
INDにしたらすごいことですよ。これは本当に嬉しいです。

ウエスタン
G コービー・ブライアント 723,031 (+221,816)
G クリス・ポール 533,647 (+140,334)
F ケビン・デュラント 850,728 (+243,321)
F ドワイト・ハワード 408,623 (+113,503)
F ブレイク・グリフィン 399,357 (+106,432)

スターターは変わっていませんね。
ウエスタンのフロントコートの
3位グリフィンと4位ラブの間が21,416差。
バックコートの2位CP3と3位ステフの差が51,949差。

イースタンのフロントコートはメロと4位ヒバートの差が
275,966差なのでこれはほぼ確定かと思われます。
バックコートも2位と3位のローズの差が224,050差なので
ほぼ確定。ローズは怪我なので出場できませんが、
イーストはほぼ確定ですね。

それにしてもポール。70万以上も集めるとはビックリです。
全て合わせて4位となっています。ジャージが売れたり
入場客が増えるのであればMAX契約はかなり成功と言えそうですね。

あとは今後、まだまだ成長しないとレブロンやKDには追いつきませんし、
怪我をしないことも重要な課題となってきます。

ヒバートもコーチ推薦で出場できるかもしれませんが、
ランスに譲る形になっても面白いと思います。
ヒバートのプレイってお祭り向けではないですからね。
終盤にガチになったときにディフェンス要員で出てきたら燃えますが。


オールスター第一回途中経過発表【NBA】


New