ロスター情報 7月23日号【NBA】

2013年07月23日 11:59

数が少なくなって来ましたが、まだまだ契約してない
優良選手は残っています。昨年CHIで爆発を見せた小猿が
コロラド動物園への就職がきまりました。

【契約】
DEN ネイト・ロビンソン 2年4M程度で契約
BOS Vitor Faverani(ブラジル人センター) 3年6M以下で契約

【トレード】
マブス-グリズリーズ
 DAL獲得 16年の2巡目指名権
 MEM獲得 Nick Calathes(2009年45位指名)の交渉権

【その他】
IND ロイ・ヒバートは8月か9月にまたティム・ダンカンと練習を行う予定

FA解禁11日目【NBA】

2013年07月11日 08:57

【サイン&トレード】
ウォーリアーズ-ジャズ-ナゲッツ
GSW獲得 アンドレ・イグダラ 4年48M、ケビン・マーフィー
UTA獲得 アンドリス・ビードリンス、ブランドン・ラッシュ
     リチャード・ジェファーソン
     14、17年の1巡目指名権(GSW)
     16、17、18年の2巡目指名権(DEN)
DEN獲得 ランディ・フォイ 3年9M、18年の2巡目指名権(GSW)

【カット】
CHI リチャード・ハミルトン ウェイブ

【契約】
HOU レジー・ウィリアムズ 2年目ベテランミニマム契約
GSW マーク・ジャクソンHCの14-15シーズンまでのオプション行使
MIN コーリー・ブリュワー 3年15Mで契約
MIN ニコラ・ペコビッチ 4年50Mのオファー
LAL ロバート・サクレ 再契約
CLE アンドリュー・バイナム 2年24.5Mで契約
   1年目の12Mの内、6Mが保証      
   2年目がチームオプションで12.5M    
祝 祝 祝 祝 祝 祝
電報が届いております:オメデトウ バイナムサン シンテンチデ ガンバツテ

※コメントでバイナムさんへのお花を受け付けております。
 お祝いっぽい言葉がありましたらカウントとさせていただき、
 こちらを飾っていきたいと思います。

【オファー】
MIL ジェフ・ティーグに4年32Mのオファー
   QOの為、ATLが3日以内にマッチしなければティーグはMILへ。

【噂等】
DAL バイナム獲得に失敗の場合サミュエル・ダレンベアに変更
DAL ブランダン・ナイトと再契約の様子

FA解禁9日目【NBA】

2013年07月09日 10:39

【カット】
LAL メッタ・ワールド・ピース アムネスティ

【契約合意】
GSW マリース・スペイツ 3年契約で合意
LAL クリス・ケイマン 1年契約で合意
DEN ランディ・フォイ 3年9Mで合意
   イグダラを含むDEN-UTA-GSW間のサイン&トレードの一貫のようです。

【噂等】
LAC アントワン・ジェイミソンとの1年契約を望む
DET ウィル・バイナムになんらかのオファーをした様子
CLE アンドリュー・バイナムに2年24Mのオファー

FA解禁8日目【NBA】

2013年07月08日 08:58

【契約合意】
DEN J.J.ヒクソン 3年15Mで合意
MIL カルロス・デルフィノ 3年契約に合意
LAC ライアン・ホリンズ 1年再契約に合意

【カット】
MIN グレッグ・スティームズマ

【噂等】
HOU 「アシクをトレードするつもりはない」
DAL、CLE アンドリュー・ボーバイナムに興味
MIN ニコラ・ペコビッチに年12M以上の複数年契約をオファー?

ブライアン・ショウがナゲッツのヘッドコーチに就任【NBA】

2013年06月25日 10:38

2011年7月13日(現地)ペイサーズにアソシエイト・ヘッドコーチとして
やってきたブライアン・ショウ。ボーゲル、バードとも交友があり、
スムーズにチームに溶け込み、ポール・ジョージとランス・スティーブンソンの
成長に大きな影響を与えたと言われる彼。

昨シーズンが終わった時点で他チームのHCになり、
チームを離れるものだと思われていましたが、幸運にも
2年間チームに在籍してくれました。

プレイヤーからも、彼がHCに選ばれないのはおかしいという
コメントが出るほど、慕われており、INDもシーズンが終わった時には
他チームがショウに接触することを拒まずに、相思相愛のまま円満退社と
なりました。

ポールもtwitterで彼から多くを学んだ事と、おめでとうと
いうことを伝えています。

DENと言えばジョージ・カールが外れ、ある意味再建となりますが、
頑張って貰いたいですね。
---
また、昨日の話ですが、BOSのドク・リバースがLACと3年契約を結びました。
これにより、BOSにも枠が空いた訳ですが、DENが先に取りましたね。

モンテ・エリスがMILの契約延長を拒否等【NBA】

2013年06月09日 19:38

【HC】
DEN ジョージ・カールHCを解雇
   最優秀GMとコーチを受賞年に手放したDEN。
   シーズンで勝ててもプレイオフで勝てないとこうもシビアな結果に。。。

SAC マイク・マローンが新HCに決定

【契約】
MIL モンテ・エリス 2年24.8Mの契約延長を拒否
   残り1年が11Mでそこに2年の延長、
   計3年約36Mのオファーとなった訳ですが
   これを拒否。元チームメイトのステフ・カリーで4年44Mですからね。
   金額で拒否したのであればちょっと自信過剰というか、
   これ以上出すチームあるかな?という
   印象を受けます。MILが嫌なのかもしれません。

【噂】
ORL 2位指名のトレードは無しではない様子

というか、ステフが年11Mって相当お買い得ですね。
ポールもそれくらいで済むと思っていましたが、運がよかったおかげで、
オールスターとオールNBA入りを果たし、プレイオフでも見事な活躍を
しましたので、来年の出来次第ではローズルールの適用の有無が
論点となりそうです。ここまで来るとMAX契約は避けられないでしょうし、
嬉しくもあり、財布的には厳しい延長となりそうです。

できれば来シーズンの延長期限前に現状出せる最大限のオファーで
延長というのが一番良いのでしょうね。
来オフまでもつれると、昨オフのヒバートの様にQOとなり、
更にローズルールの適用がかかってきます。(おそらくこれで合っているはず)

ちなみにローズルールとは、
・MVP受賞
・オールNBAチーム(1〜3は問わず)に2回以上選出
・オールスターのスターターに2回以上選出
この内のどれかをルーキー契約内で達成することが条件とのこと。(参照:wiki)
オールスターはスターターなのですね。
ポールはオールNBAチームに来年も入ると適用可になるようです。

まぁポールとしてもMAXを望んでいるそうですし、1年待って
金額が30%アップするなら待つとは思いますが。。。

契約関係は難しいので間違っていたらすいません。
---
ちなみにレジー・ミラーは最大で年間12Mしか貰ってない様子。
最後の3年は5M、5.5M、6Mとなんとチームにとって優しいエースだったことか。
チームを多くの意味で助けたプレイヤーとしては彼を越える事はできませんね。

JO君なんかはINDからは最大19Mも貰っていました。
というか、7年126.5Mとか恐ろしいですな。。。

DENがコーチ、GM賞を独占【NBA】

2013年05月10日 18:00

少し古い話題ですが、デンバー・ナゲッツのジョージ・カールHCが
コーチ・オブ・ザ・イヤーを獲得しました。

カールおじさん
「みんなに知っておいて貰いたいのは、これは私に対する賞では
 ないということだ。過去も含め、私に関わってくれた人全てに対する賞であり、
 このトロフィーを誇りに思うよ。」

今シーズン、ホームで38勝3敗という圧倒的強さを誇り、
オールスターブレイク後は24勝4敗でトータルは57勝25敗でした。

投票結果は以下の通り
DEN ジョージ・カール 404
MIA エリック・スポルストラ 190
NYK マイク・ウッドソン 127
SAS グレッグ・スポポビッチ 120
IND フランク・ボーゲル 60

また、デンバーのマサイ・ウジリ氏が今シーズンのGM賞を獲得。
これは昨年ラリー・バードが受賞したもので、最も優れたチームを
作ったGMに贈られます。

投票結果は結構圧倒的で2位争いが混戦だったようです。
DEN 8-6-1=59ポイント
LAC 3-4-1=28ポイント
HOU 4-1-2=25ポイント
SAC 2-4-3=25ポイント
SAS 4-1-1=24ポイント
MIA 4-1-1=24ポイント
GSW 1-4-6=23ポイント

既にGSWにより破れてしまったので、あまりお祭り感がありませんが
ダブル受賞は素晴らしいですね。

4チームトレードで一番地味な動きと見られたDENが
強いチームとなるとは思いませんでした。

LAL 怪我人続出でプレイオフに滑り込むものの、敗退
PHI ボーリング・フォー・フィラデルフィア
DEN 敗退するも、ダブル受賞
ORL 分かりやすく再建中

そういえばアンドリュー・バイナムの去就も気になりますね。


New