Game39 vsクリッパーズ【NBA_Pacers】

2014年01月19日 23:59

今日はLAクリッパーズとホームで対戦。
相手は連戦でクリス・ポールを怪我で欠いていました。
前回の試合ではレディックが欠場で、フルメンバーでの対決は
今シーズンはありませんでした。

ペイサーズはヒバートを中心に攻めますが、あまり決まらず、
LACに先制を許しますが、開始8分でヒバートが5ブロックと
そこから立て直しに成功。

ポールの&1で15-15に追いつくと、最後はポールがブザービーター3PTを
決めて18-28で第1Qを締めました。

第2Qもワトソンの3PTから始まり、ランスが得点、リバウンド、アシストと
フル回転でベンチメンバーが良く頑張り、ポールも残り3分まで休む事が
できました。しかし、ラストプレイでのインバウンズボールをスティールされ、
グリフィンにゴール下まで持ち込まれますが、ここでウエストがグリフィンに対し、
肘を使ったということでまさかのフレグラント2で即退場。
大量リード、タイムアップ後にとんでもなくアホな行為をしたウエストが
100%悪いのですが、あれで退場とは驚きでした。


レジー・ミラーもすぐさまこんなツイートをしていました。
インバウンドをカットされなければこんなプレイ自体が生まれなかったので、
自分達の責任とも言えます。これはチームとしても、ウエストとしても
反省しなければいけない点です。

グリフィンとジョーダンという強烈なフロントコートを守るのに、
ウエスト抜きというのはとても心配でした。
後半はスコラがスターターとして登場。BS実況がスコラのディフェンスを
褒める程頑張ってくれましたが、やはり完璧に止める事はできず、ファウルトラブルに。
ここでボーゲルはダニーを4番として起用。元々できなくはないポジションですが、
グリフィン相手というのは厳しいのは明らかです。

しかし、2度ボールを弾いたりと巧いディフェンスを見せ、
グリフィン押しで来たLACに勢いを奪われるまでには至りませんでした。

が、ウエストの暴挙で印象が悪くなったのか分かりませんが、
ヒバートとランスに対するタフコールが連発して起こると、
リードが10点にまで縮まってしまいました。

ヒバートのは仕方がないにしても、ランスのは不運中の不運でした。
FSIのデナリさんも「スティーブンソンによるナイスディフェンス!」
と叫び終わった後でのコール。悪いランスになる可能性もありました。

第4Qはグリフィンのショットをダニーがブロックし、ポールの3PTで開始。
68-81とすると、ランスがタフなレイアップを2連続で72-85とします。

マヒンミ、ダニー、ポール、ランス、ワトソンという布陣で
ディフェンスが効き始め、スティールからの得点もあり、
ポールの3PTで再びリードを20点にした所でハイライトプレイが生まれました。
[Game39 vsクリッパーズ【NBA_Pacers】]の続きを読む

12/10 契約・怪我人情報(フロップもあるよ)【NBA】

2013年12月10日 14:17

<怪我>
MIL ザザ・パチュリア 右足骨折で4週間欠場
MEM クインシー・ポンデクスター 右足疲労骨折で今季終了の可能性
PHI マイケル・カーター-ウィリアムズ 右膝皮膚感染症で数試合欠場
NOP タイリーク・エバンス 左足首負傷で1-2週間欠場

<契約>
TOR D.J.オーガスティンをウェイブ
LAC スティーブン・ジャクソンと契約へ

<その他>
MIN コーリー・ブリュワー フロップ2回目で5000ドルの罰金
   

今度は骨折続出【NBA】

2013年12月03日 02:21

先日ローズ、イグダラ、ガソル弟が立て続けに怪我をしましたが
今回もまた骨折者が連続で出てしまいました。

LAC J.J.レディック 右手骨折及び右肘靭帯断烈 
NOP アンソニー・デイビス 左手骨折
BKN ポール・ピアース 右手中指にひび

膝とかに比べたら骨折の方がまだ復帰は早いかもしれませんが、
スターターの長期離脱は厳しいですね。

INDにもダニーという怪我人がいますが、最近は情報が
あまり出てきません。チームの状態が良いので復帰させる時期を
見計らっているのでしょうか。

どうなっているかは分かりませんが、確実に治してから
出て来てもらいたいです。

Game17 @クリッパーズ【NBA_Pacers】

2013年12月02日 12:47

今日から西のロードトリップ5戦が始まりました。
昨日寝る前に偶然試合時間をチェックした所、日本時間の朝5時半
ティップオフという事を知り、慌ててアラームをセットしました。

5時半にセットしたアラームですが、起きたのは5時40分。
慌ててiPhoneで確認すると丁度試合が始まる所でした。
最初のタイムアウトまでそのまま確認し、その後PCへ移動。

眠いながらもテンポの早いLACペースであることが分かりましたが、
INDは良くシュートを決め、ヒル、オーランド、ポールに3PTが来ました。
第1Qを29-22で終えると、恒例のベンチ追いつかれタイム。

第1Qにウエストがドリブル後にクルクル回ってシュートを決めたシーンが
ありましたが、スコラにも同様のプレイが出ました。
更にスコラはもう一回狙いますが、今度はトラベリング。そう甘くはありません。

ジェイミソンに3PTを決められ、35-35と追いつかれますが、
ポールが調子良く、更にラストはヒバートが3PTを外しますが、ウエストが
拾ってそのままブザービーターを決めて53-47で前半終了。
やはりLACペースであることには変わりませんでしたが、良く耐えました。

第3Qはウエストが14点、ポールが7点を稼ぎ出し、一時リードを
14点まで広げますが、LACもグリフィンとポールが得点し84-74止まり。

第4Q序盤はランスがよくヒバートを使い、LACの追い上げを
かわしますが、ジャマール・クロフォードに火が付きました。
ここまで10点ながらも3/13というFGでしたが、第4Qは3/6で10点を追加。

更に元INDのダレン・コリソンもファストブレイクのダンクを決め
残り4分49秒には94-94の同点にされてしまいました。
ヒルが3ポイントプレイで97-94、グリフィンがFTを2本決めで97-96。

残り3分になった所でヒルの3PTに対するDCのファール。
クラッチタイムのFTは結構外すヒルでしたが、今日は3本決めて4点リードへ。

LACはCP3で攻めてきて、ディフェンスがスイッチされてウエスト対CP3へ。
頑張って守りましたが、ジョーダンにプットバックダンクを決められて100-98。
ウエストがずれた事により、ボックスアウトができませんでした。

INDはオフェンスに苦しみ、ヒルが3PTを放ちますがミス。
ファストブレイクで攻められましたが、DCがステップアウトでターンオーバー。
助かりました。更に両者ミスした後、ウエストがシュートを打ちますがミス。
しかしポールがリバウンドを取り、ゴール下に走って来たヒバートに渡すと
シュートは外れましたがファールを貰いました。このFTを2本共決めて
残り1分14秒で102-98。

タイムアウト明け、LACはそこまで時間を使わずにジョーダンのアリウープで
2点差に詰めてきます。ここでもINDはランスの3PTという確立の高くない
オフェンスを強いられミス。その後、CP3がシュートを打ちましたがミス。

このシーンだったと思いますが、じっくり組み立てようとするプレイヤー達に
急げ急げと言っているようなジェスチャーをし、地団駄を踏むドク・リバース。
彼の望んだオフェンスでは無かったようで、結果的にCP3も外しました。

ヒバートがリバウンドを取り、タイムアウト明け、ポールが打ったシュートは
外れますが、ヒバートがチップに絡み、それも外れますが、弾いたボールを
ウエストが更に弾いてランスの元へ。ってこれランスのリバウンドになったんですね。
ウエストがパスをしたシーンだったと思いましたが。

ランスはファールされFTとなります。心配でしたが、1本目を決め、
2本目は外しましたが、ウエストがリバウンドに繋げて今度はヒルがFTラインへ。
これを2本共決めて105-100の安全圏へ。終盤のヒバートとウエストのリバウンドで
相手に攻撃のチャンスを与えずに逃げ切ることができました。

これで16勝1敗。相手はJ.J.レディックが右手骨折と肘の靱帯断裂で
6-8週間アウトという状況でしたが、勝ちは勝ち。
ロードトリップを白星でスタートすることができました。

・ポールのターンアラウンドフェイダウェイ、ステップバック3PTは見事だった
・そのポールについたレジー・ブロックというルーキー。
 ディフェンス要員として紹介されていたものの、3PTは決めるし
 今日はシュートをパーフェクトで決められた。
・CP3とデアンドレ・ジョーダンのピックアンドロールを守りきれず
 CP3を警戒するとすぐにロブでアリウープ、CP3に打たせると決められる
 これが続きました。(終盤は怪我の影響か外してくれましたが)
・DCからのハーフラインアリウープを決めたジョーダン。
 あれは後ろからくるボールに合わせてるので相当難しいはず。
 敵ながらあっぱれなプレイでした。
・INDはジョーダンとグリフィンに対するハックをせず。
 これに関してボーゲルは「守りきれると信じていた」とのこと。
 実際にグリフィンがFT打った時2本決めましたしね。
・この試合休日とはいえ、結構早い時間に始まりましたが、
 ステイプルズセンターは本日LAC戦とLAL戦の両方が行われる為です。
 ちなみにこの試合の後にLALと対戦するのは、明日INDと対戦するPORです。
 先に試合を終えたINDは既にポートランドに向かったようですが、PORはまだ試合中。
 この後移動という事で、同じ連戦と言えども条件がちょっと違います。
 (逆でなくてよかった・・・)

IND 105 - 100 LAC 19060

ポール 35min 27pts(10/23) 6reb 5ast 3TO
ウエスト 34min 24pts(11/22) 12reb
ヒバート 36min 19pts(8/16) 8reb 4TO
ランス 39min 7pts 10reb 6ast 3TO
ヒル 35min 11pts 5reb 6ast 3TO
[Game17 @クリッパーズ【NBA_Pacers】]の続きを読む

ボウラー・・・【NBA】

2013年09月18日 14:42

あくまで現段階での情報ですが、CLEのアンドリュー・バイナム君は
トレーニングキャンプ、及びプレシーズンへは不参加の予定とのことです。
INDを破っては困りますが、アービングとのコンビでCLEが躍進する所は
見たいのでぜひシーズンには間に合って貰いたいです。(一応本心)

実際にプレイするまでボウラーとしての名前が消えることはなさそうですが・・・

【契約】
MIA マイケル・ビーズリーと無保証契約
BOS ドンテ・グリーンを解雇

【その他】
BKN ジェイソン・テリーがネッツのタトゥーを入れたとのこと(画像未着)
CLE アンダーソン・バレジャオ 血栓から完全復活とのこと
LAC ギルバート・アリーナスがキャンプに参加

ロスター情報 7月18日号【NBA】

2013年07月18日 08:51

【契約】
TOR D.J.オーガスティン 1年1.26M
LAC バイロン・マレンズ 2年契約間近
DAL サミュエル・ダレンベア 2年7.5M

【バイアウト】
TOR マーカス・キャンビー

【噂等】
CLE マイク・ミラーに興味
DAL デビン・ハリス もう一度交渉の可能性あり

FA解禁8日目【NBA】

2013年07月08日 08:58

【契約合意】
DEN J.J.ヒクソン 3年15Mで合意
MIL カルロス・デルフィノ 3年契約に合意
LAC ライアン・ホリンズ 1年再契約に合意

【カット】
MIN グレッグ・スティームズマ

【噂等】
HOU 「アシクをトレードするつもりはない」
DAL、CLE アンドリュー・ボーバイナムに興味
MIN ニコラ・ペコビッチに年12M以上の複数年契約をオファー?


New