2018オフトレード情報【NBA】

2018年08月31日 11:12

ドラフトデー辺りのトレードはこちら
2018オフトレード情報(ドラフトデー)【NBA】

DEN-PHI
ナゲッツ獲得
 ・Cash considerations
シクサーズ獲得
 ・Wilson Chandler (残り1年12.8M)
 ・2巡目指名権
---
CHA-CHI-ORL
ホーネッツ獲得
 ・Bismack Biyombo
ブルズ獲得
 ・Julyan Stone
マジック獲得
 ・Jerian Grant
 ・Timofey Mozgov
---
ATL-BKN
ホークス獲得
 ・Jeremy Lin (残り1年12.5M)
 ・2025年2巡目指名権(2023年へのスワップ権付)
ネッツ獲得
 ・2巡目指名権
 ・Isaia Cordinier(2016年44位)の交渉権
---
BKN-DEN
ネッツ獲得
 ・Kenneth Faried (残り1年13.7M)
 ・Darrell Arthur (残り1年7.4M)
 ・2019年1巡目指名権(1-12位プロテクト)
 ・2020年2巡目指名権
ナゲッツ獲得
 ・Isaiah Whitehead
---
MEM-SAC
グリズリーズ獲得
 ・Ben McLemore
 ・Deyonta Davis
 ・2021年2巡目指名権
キングス獲得
 ・Garrett Temple
---
SAS-TOR
スパーズ獲得
 ・DeMar DeRozan (残り3年83M 最終年PO)
 ・Jakob Poeltl (残り1年2.9M)
 ・2019年1巡目指名権(1-20位プロテクト)
ラプターズ獲得
 ・Kawhi Leonard (残り2年41M 最終年PO)
 ・Danny Green (残り1年10M)
---
ATL-OKC-PHI
ホークス獲得
 ・Carmelo Anthony
 ・Justin Anderson
 ・2022年1巡目指名権(プロテクト付)
サンダー獲得
 ・Dennis Schroder
 ・Timothe Luwawu-Cabarrot
シクサーズ獲得
 ・Mike Muscala
---
BKN-PHX
ネッツ獲得
 ・Jared Dudley
 ・2021年2巡目指名権
サンズ獲得
 ・Darrell Arthur
---
PHI-PHX
シクサーズ獲得
 ・金銭
サンズ獲得
 ・Richuan Holmes
---
OKC-ORL
サンダー獲得
 ・Rodney Purvis
マジック獲得
 ・Dakari Johnson
 ・金銭
---
MEM-ORL
グリズリーズ獲得
 ・Dakari Johnson
 ・Tyler Harveyの交渉権(2015年2巡目)
マジック獲得
 ・Jarell Martin
 ・金銭
---
DAL-LAC
マーヴェリックス獲得
 ・Maarty Leunenの交渉権(2008年2巡目)
 ・金銭
クリッパーズ獲得
 ・Jonathan Motley
 ・Renaldas Seibutisの交渉権(2007年2巡目)
---
BOS-OKC
セルティックス獲得
 ・Rodney Purvis
サンダー獲得
 ・Abdel Nader
 ・金銭
---
MEM-ORL
グリズリーズ獲得
 ・Dakari Johnson
 ・Tyler Harveyの交渉権(2015年2巡目指名)
マジック獲得
 ・Jarell Martin
 ・金銭
---
DAL-LAC
マーヴェリックス獲得
 ・Maarty Leunenの交渉権(2008年2巡目指名)
 ・金銭
クリッパーズ獲得
 ・Johnathan Motley
 ・Renaldas Seibutisの交渉権(2007年2巡目指名)
---
BOS-OKC
セルティックス獲得
 ・Rodney Purvis
サンダー獲得
 ・Abdel Nader
 ・金銭
---
CLE-LAC
キャヴァリアーズ獲得
 ・Sam Dekker
 ・Renaldas Seibutisの交渉権(2007年2巡目指名)
クリッパーズ獲得
 ・Vladimir Veremeenkoの交渉権
---
HOU-PHX
ロケッツ獲得
 ・Marquese Chriss
 ・Brandon Knight
サンズ獲得
 ・Ryan Anderson
 ・De'Anthony Meltonの交渉権
---

NBA trade tracker

レナードとデローザンがトレード【NBA】

2018年07月18日 21:33

数時間前にwojさんがスパーズのクワイ・レナードと
ラプターズのデマー・デローザンのトレード最終調整中という
ツイートをして、それが合意に至ったそうです。

当事者二人以外はまだ明らかになっていませんが
両チームのエースがトレードというビッグディール。

追記
トレードの詳細が発表されました。
スパーズ→ラプターズ
レナード、ダニー・グリーン

ラプターズ→スパーズ
デローザン、ヤコブ・ポートル、19年1巡目指名権(1-20位プロテクト)

レナードは18-19が20M、19-20がプレイヤーオプションで21M。
レナードはトロントに残るつもりはないと漏らしているそうですが
OKCのジョージ同様心を動かすことが出来るでしょうか。

一方のデローザンは20-21シーズンまで年27Mの
3年契約が残っています。

天敵レブロンも西に移動しましたが
彼もまた戦いに身を置く運命にあるのかもしれません。

TORはコーチだけでなく、エースまで放出。
レブロンがいなくなった東でもう一年様子を見ても
良い気がしてしまいますが、どうなるでしょうか。

GMとしては残るつもりがないというレナードを
引き受けるという事は、デローザンの残り3年が重いと感じたという事でしょうか。
早く再建できる様に改革を進めるというのも理解できますが、
長期契約してもトレードで出されてしまうのは
LACからDETへ移ったグリフィン同様、ファンとしては複雑ですね。

TORにはデロン・ライトやOGアヌノビーといったお気に入り選手がいますが、
彼らもトレードに含まれるのかが気になります。

ファリードがネッツへ、リンがホークスへ、トーマス君がナゲッツへ【NBA】

2018年07月13日 14:36

渡邊雄太君のネッツが色々と動き、トレード相手のナゲッツも
フリーターとなっていたトーマス君を獲得しました。

=ATL-BKNトレード=
ホークス獲得
 ジェレミー・リン
 2025年2巡目指名権(23年へのスワップ権付)
ネッツ獲得
 2巡目指名権
 16年44位指名のIsaia Cordinierの交渉権

怪我明けとは言え、ポイントガードを獲得したホークス。
シュルーダーをトレードするつもりなのでしょうかね。
MILやINDみたいなチームに興味はあるとトレード要求を仄めかす
コメントをしていましたが、INDは既に埋まっています。

ティーグを出してシュルーダーに任せてからパッとしないATLですが
今後誰を軸にするのでしょうかね。
ネッツはこれだけでは終わらず、デンバーともトレード。

=BKN-DENトレード=
ネッツ獲得
 ケネス・ファリード
 ダレル・アーサー
 2019年1巡目指名権(1-12位プロテクト)
 2020年2巡目指名権
ナゲッツ獲得
 アイザイア・ホワイトサイド

ファリードは契約最終年で13.7M、アーサーも同じく最終年で7.4M。
ミルサップの29Mに加え、バートン、ヨキッチの再契約が大きい為、
サラリー調整が必要でしたが、うまく相手先を見つけた形に。

なお、ナゲッツはこのアイザイアをウェイブし、
FAとなっていたアイザイア・トーマスとベテランズミニマムで契約。

いつか出されると言われていたファリードが遂にトレードされました。
一時はINDも獲得するのでは?と噂が出ていただけに気になっていましたが、
伊達男Thadが残ってくれたので実現することはありませんでした。

2018オフトレード情報(ドラフトデー)【NBA】

2018年06月27日 10:12

<6/21(日本時間)>
BKN-CHA
 ネッツ獲得
  ・Dwight Howard (残り1年23.8M)
 ホーネッツ獲得
  ・Timofey Mozgov (残り2年32.7M)
  ・45位指名権
  ・21年2巡目指名権
---
LAL-PHI
 レイカーズ獲得
  ・39位指名権
 シクサーズ獲得
  ・2019年2巡目指名権

<6/22 ドラフトデー>
ATL-DAL
 ホークス獲得
  ・5位指名権 Trae Young
  ・2019年1巡目指名権(プロテクト)
 マヴス獲得
  ・3位指名権 Luka Doncic
---
CHA-LAC
 ホーネッツ獲得
  ・12位指名権 Miles Bridges
  ・2巡目指名権×2
 クリッパーズ獲得
  ・11位指名権 Shai Gilgeous-Alexander
---
PHI-PHX
 シクサーズ獲得
  ・16位指名権 Zhaire Smith
  ・2021年1巡目指名権
 サンズ獲得
  ・10位指名権 Mikal Bridges
---
ATL-CHA
 ホークス獲得
  ・2巡目指名権×2
 ホーネッツ獲得
  ・34位指名権 Devonte' Graham
---
POR-SAC
 ブレイザーズ獲得
  ・37位指名権 Gary Trent Jr.
 キングス獲得
  ・2巡目指名権×2
  ・キャッシュ
---
DET-PHI
 ピストンズ獲得
  ・38位指名権 Khryi Thomas
 シクサーズ獲得
  ・2巡目指名権×2
---
DEN-ORL
 ナゲッツ獲得
  ・41位指名権 Jarred Vanderbilt
 マジック獲得
  ・43位指名権 Justin Jackson
  ・2巡目指名権
---
DAL-PHI
 マヴス獲得
  ・56位指名権 Ray Spalding
  ・60位指名権 Kostas Antetokounmpo
 シクサーズ獲得
  ・54位指名権 Shake Milton
---
<6/27>
LAC-WAS
 クリッパーズ獲得
  ・Marcin Gortat (残り1年13.5M)
 ウィザーズ獲得
  ・Austin Rivers (残り1年12.6M)

2017オフ トレード情報【NBA】

2017年07月16日 04:13

なにやら騒がしくなってきたのでメモ用にちょこちょこ追加していきます。
とりあえず昨年のも貼っておきます。
2016オフ トレード情報【NBA】

セルティックス-シクサーズ
BOS:3位指名権、2018年1巡目指名権(LALが2-5位の場合)※
PHI:1位指名権
 ※または2019年のPHIまたはSACの順位が高い方(1位プロテクト)

ネッツ-レイカーズ
BKN:D'Angelo Russell、Timofey Mozgov
LAL:Brook Lopez、27位指名権

ホークス-ホーネッツ
ATL:Miles Plumlee、Marco Belinelli、41位指名権
CHA:Dwight Howard、31位指名権

ペリカンズ-ウィザーズ
NOP:52位指名権
WAS:Tim Frazier

ブルズ-ウルヴズ
CHI:Zach LaVine、Kris Dunn、7位指名権
MIN:Jimmy Butler、16位指名権

ブレイザーズ-キングス
POR:10位指名権
SAC:15位、20位指名権

ナゲッツ-ジャズ
DEN:トレイ・ライルズ、24位指名権
UTA:13位指名権

マジック-シクサーズ
ORL:20年1巡目指名権(via OKC)、20年2巡目指名権
PHI:25位指名権

レイカーズ-ジャズ
LAL:30位、42位指名権
UTA:28位指名権

ホーネッツ-ペリカンズ
CHA:40位指名権、現金
NOP:31位指名権

ブルズ-ウォーリアーズ
CHI:現金
GSW:38位指名権

グリズリーズ-マジック
MEM:35位指名権
ORL:19年2巡目指名権

ペイサーズ-ペリカンズ
IND:52位指名権
NOP獲得:現金

---6/23---
バックス-クリッパーズ
MIL 現金
LAC Sindarius Thornwell

---6/28---
ロケッツ−クリッパーズ
HOU Chris Paul
LAC Patrick Beverley、 Lou Williams、Sam Dekker
   Montrezl Harrell、Kyle Wiltjer、DeAndre Liggins
   Darrun Hilliard、18年1巡目指名権(トップ3プロテクト)、現金

ホークス-ロケッツ
ATL 現金
HOU Ryan Kelly

マヴス-ロケッツ
DAL 現金
HOU DeAndre Liggins

ピストンズ-ロケッツ
DET 現金
HOU Darrun Hilliard

ロケッツ-シクサーズ
HOU Shawn Long
PHI 18年2巡目指名権、現金

ロケッツ-ブレイザーズ
HOU Tim Quarterman
POR 現金

---6/29---
マヴス-ロケッツ
DAL 現金
HOU Jarrod Uthoff

---6/30---
ウルヴズ-ジャズ
MIN 18年1巡目指名権(トップ14プロテクト)
UTA Ricky Rubio

ペイサーズ-サンダー
IND Victor Oladipo、Domantas Sabonis
OKC Paul George

---7/4---
ホークス-ナゲッツ-クリッパーズ
ATL Jamal Crawford、Diamond Stone、18年1巡目指名権(HOU)、現金
DEN 19年2巡目指名権(WAS)
LAC Danilo Gallinari

---7/6---
マヴス-ヒート
DAL Josh McRoberts、2巡目指名権
MIA AJ Hammons

クリッパーズ-シクサーズ
LAC Jawun Evans
PHI 現金

---7/7---
セルティックス-ピストンズ
BOS Marcus Morris
DET Avery Bradley、2巡目指名権

---7/9---
ネッツ-ラプターズ
BKN DeMarre Carroll、18年1巡目指名権(ロッタリープロテクト)
   18年2巡目指名権
TOR Justin Hamilton

ペイサーズ-ラプターズ
IND Cory Joseph
TOR C.J.Miles

NBA Trade Tracker

個人用まとめなので詳細付はやはりBFIJさんが見やすいです。
NBA 契約・トレード情報まとめ 2017-18

サイン&トレードでコーリー・ジョセフを獲得【NBA_Pacers】

2017年07月10日 10:21

少し前からラプターズとコーリー・ジョセフのトレードの
噂が流れていましたが、DCを獲ったのでもうなくなった話かと
思っていましたが、寝ている間にトレード起こっていました。

INDから出るのはFAとなっていたC.J.マイルズ。
サイン&トレードという形になり、特に来季のロスターから
失うものはありません。
CJは3年25Mの最終年POという契約を手にしました。

INDでは文句も言わずにポールの放棄したスモール4番の
ディフェンスを担当してくれたり、当たっている時のCJ砲は
とても頼りになるものでした。
外れると最後まで外す癖もありましたが。

TOR的にはキャロルを出してCJ獲得。
サラリーは約半分位になるのでしょうかね。
良い動きだと思います。

そしてジョセフ。
プレイオフのラプターズシリーズではとことんやられたイメージがあります。
DCのバックアップという形になると思いますが、
どちらがスターターやっても面白そうですね。

ジョセフの契約は残り2年で来年はPO。
金額は7.6M-7.9Mと今のINDには丁度良い感じです。

何よりも来るべき2年後のターナーとの契約更新に
全く影響を及ぼさないであろうKPのオフの動き。
お見事と言えるのではないでしょうか。

ところで、また(コーリー)ジョセフジョセフ(ヤング)が揃っているのですが。
まだ続けます?

サンダーとのトレード【NBA_Pacers】

2017年07月03日 17:27

去ったポールについては書きましたが、
ペイサーズに来てくれる事になった二人については
まだ書いてなかったので、今更ですがメモしておきます。

ヴィクター・オラディポ 
 身長 6-4 体重 216 ウイングスパン 6-6
 インディアナ大 13年2位指名 25歳

ドマンタス・サボニス
 身長 6-11 体重 238 ウイングスパン 7-3 左利き
 ゴンサガ大 16年11位指名 21歳

去年のドラフトで、マジックが11位でサボニスを指名し、
その夜にオラディポとサボニス(+イリヤソヴァ)はイバカとの
トレードでオクラホマシティへトレード。

オラディポは10月末に4年84Mの契約で合意していたものの、
その契約はそっくりそのままインディアナのものに。
昨年は怪我もあり、67試合の出場でしたが全てスターター出場。

33分の出場で15.9ポイント、4.3リバウンド、2.6アシストを記録。
FG.442、3PT.361はともにキャリアハイの数字。ですが少しもの足りませんね。

彼はインディアナ大出身という事もあり、初めてインディアナで試合を
した時にはかなり大きな声援をもらっていました。
彼のクラッチタイムの活躍によって負けた事もあります。

ファンが選んだダンクオブザイヤーも受賞した彼は
新天地でもあり、慣れ親しんだインディアナでスターとしての
道を切り開くかもしれません。

サボニスは開幕戦からPFとしてスターターとして16分出場し、
5ポイント、4リバウンドを記録。シーズン81試合中66試合に
スターター出場を果たすものの、プレイオフではわずか6分しか
出場できず。流石に大事な試合でプレイタイムを得ることは
できなかったようですが、OKCも大事に育てようとしていたのは
分かります。

20分出場で5.9ポイント、3.6リバウンドと目立つ所はありませんが、
まだまだこれからでしょう。
[サンダーとのトレード【NBA_Pacers】]の続きを読む


New