LINKIN PARKとの思い出

2017年07月21日 10:53

自分がLPのライブに参加したのは
サマソニ06と09、そして2007年のさいたま公演の3回。

一番最初のサマソニ06ではモスラのテーマと共に登場。
マリンステージで頑張って前のブロックに入っていったので
曲が始まってからはあまりステージを見る事はできなかったけど、
ライブというものをリアルに感じて今でもその時の感覚は忘れていない。
自分の中でのベストライブ。

この時はCrawlingにめちゃくちゃはまってた時で、
本編が終わった時に演奏しなくて残念がっていたら
アンコール一発目で流れて感動した。

この時Qwertyを初披露してくれたんだけど
この時のバージョンがかなり好き。後に音源化されたのを
聞いたけど、ちょっと好みの物ではなくなっていた。

セットリストはこんな感じ
オープニング ~モスラの歌
01.Don't Stay
02.Somewhere I Belong
03.Numb
04.From The Inside
05.Lying From You
06.Qwerty (新曲)
07.Papercut
08.Points of Authority
09.With You
10.Runaway
11.Reading My Eyes
12.Faint
13.In The End
14.One Step Closer
アンコール
15.Crawling
16.Pushing Me Away (Piano ver)
17.Breaking The Habit


次に参加したのはさいたまスーパーアリーナのジャパンツアー。
イントロのシルエットでかっこいい感じに決まってるのに
誰かが狼の影絵をして遊んでたのを思い出す。
LP.jpg

毎回チェスターのシャウトには度肝を抜かれるんだけど、
この時のGiven Upはやばかった。
サマソニの時よりは少し下がった位置にいたんだけど
この時は全体を見渡せて別の楽しみ方もできた。
[LINKIN PARKとの思い出]の続きを読む

I'm With You / Red Hot Chili Peppers

2011年08月30日 16:44

日本時間の昨日の夜中にアメリカでは既に発売され、
iTunesでも配信が開始されているようですが、日本では今日がCD発売、
31日からiTunesで配信開始というレッド・ホット・チリ・ペッパーズの新作
I'm With You。

iTunesで買おうと思っていましたが、1,600円に対し、輸入盤CD発売が
amazonで1,223円。安いですね。CDで買うことにしました。
ジャック・ニコルソン 西城秀樹 ジャック・バウアー スロベニア

01. Monarchy of Roses
02. Factory of Faith
03. Brendan's Death Song
04. Ethiopia
05. Annie Wants A Baby
06. Look Around
07. The Adventures of Rain Dance Maggie
08. Did I Let You Know (This I Know)
09. Goodbye Hooray
10. Happiness Loves Company
11. Police Station
12. Even You Brutus?
13. Meet Me At The Corner
14. Dance, Dance, Dance

昨日iTunesを覗いたら全楽曲がフルで視聴できることにびっくりしました。

シンディ・ローパー生放送

2011年03月23日 09:59

昨日大阪でライブを行ったシンディ・ローパーですが、
ネットで生中継というのがあったので聴いてみました。
日の丸を背負っての"The Goonies 'R' Good Enough"や
アンコールでの"Girls Just Want to Have Fun"が聴けて満足。
さすがに全盛期と比べると声も出なくなっているようですが
57歳であそこまで歌えればすごいですね。

で、懐かしくなってPV見ていたらこれすごいですね。
グーニーズのメンバーを始めとして、当時WWFの
アンドレ・ザ・ジャイアント、ロディ・バイパー、アイアン・シーク。
さらにスティーブン・スピルバーグまで出演。

マイキー役のショーン・アスティンはロード・オブ・ザ・リングのサム、
さらにTWENTY FOURシーズン5でリン・マクギル役としても有名。
マウス役のコリー・フェルドマンはスタンド・バイ・ミーで
リバー・フェニックスやキーファー・サザーランドとも共演。
チャンク役のジェフ・コーエンは現在弁護士で、データ役の
キー・ホイ・クァンはインディ・ジョーンズにも出ていましたね。

兄貴のブランドン、ジョシュ・ブローリンは独特な雰囲気が最高の映画、
ノーカントリーに出演していました。

シンディ・ローパーはすごい

2011年03月22日 10:15

日本ツアー中のシンディ・ローパー。
ちょっと前に足止め食らった空港で客がイライラしている中、
気分を落ち着かせようと自ら歌い、沈静化(?)に成功したシンディ。

シンディ・ローパーと言えば「グーニーズの歌」で
小さい頃から馴染み深い。あの映画何度見たことか。。。

こんなニュースがありました。
シンディ・ローパー、日の丸を背負って「What's Going On」を

日の丸を背負うという所よりも、急にメンバーと打ち合わせして
1曲追加。ツアーでも一度もやっていなく、おそらくリハーサルさえも
していないだろうと書いてありますが、さすがプロですね。

セットリスト見てみるとGood Enough も演ってるんですね~
これとGirls Just Want to Have Fun くらいしか正直知りませんが、
次のツアーがあったらちょっと観てみたい。
グーニーズは生で聴いておきたいな~

ノビヨに出会った~

2010年11月08日 11:41

昨日は東京国際フォーラムに
Distant Worlds music from FINAL FANTASY Returning home
を聴きに行ってきました。

会場に入る前に田中Pに遭遇。でかかったです。

ショーが始まる前に植松伸夫が登場。拍手のなか、四方八方にお辞儀。
2階席の人も見える位置まで移動してサービス満点。
ど真ん中の席について一緒に聴いていました。


「片翼の天使」から始まったものの、そこまで迫力を感じず。
もうちょっと盛り上がった時にやってもらいたかった感じもしますが
曲的には満足。

FF1~3のメドレーではFF2の「反乱軍のテーマ」も聴けました。
FF11の「ロンフォール」がやはり名曲、ギタリストを呼び込んでの
FF9の「Vamo'alla flamenco」も良かったです。
エアリスのテーマとチョコボメドレーをやって前半終了。

後半はFF7のオープニングからはじまり、次にFF10の「ザナルカンドにて」。
これもやばかったですね。「妖星乱舞」とかもやってFF14からも4曲。
「The Man with the Machine Gun」と「ティナのテーマ」で本編終了でした。

アンコールで待ちに待った「ビッグブリッヂの死闘」でした。

FF7と8の曲が多かった感じがします。
ロンフォールとザナルカンドにてとビッグブリッヂ聴けただけでも
満足でしたが、FF4から0曲というのが非常に残念。良い曲いっぱいあるのに。
Distant Worlds music from FINAL FANTASY Distant WorldsII:more music from FINAL FANTASY
以下セットリスト
[ノビヨに出会った~]の続きを読む

EMINEMの新作が発売

2010年06月23日 10:16

6月23日発売だと思ってたらiTunesでは18日がリリース日になっていた
エミネムのリカバリー。
朝買ってから家を出ようと思ってたのにすっかり忘れてました。

Recovery / Eminem
iconEminem_Recovery.png
[EMINEMの新作が発売]の続きを読む

Summer Sonic2010 第9弾アーティスト発表!!

2010年05月21日 18:44

どんどん情報が遅れていきますが、第9弾と
ステージの振り分けが発表されていました。
第9弾&ステージ別アーティスト発表!

KREVA / the HIATUS / GENERAL FIASCO / ATARI TEENAGE RIOT
FREEBASS / DIE ANTWOORD / BUSY P / BRODINSKI / STEVE AOKI
AA= / androp NADA SURF / ELLIOT MINOR / BAND OF SKULLS
ONE OK ROCK / BEAT CRUSADERS


New