昨年のオールスターでのポール・ジョージ【NBA_Pacers】

2013年12月15日 07:13

ポールの昨年のオールスターの動画です。
出場が決まった時にまさかオールスターでの得点の
フランチャイズ記録を更新するとは思いもしませんでした。

ラストショットまで打たせてもらって素晴らしいオールスターデビューと
なりましたが、今年はMVPを狙っても面白いかもしれません。
あこがれのコービーとのマッチアップと試合後の挨拶の部分を
盛り込んでみました。

開幕ロスター決定&ダニー開幕2試合欠場【NBA_Pacers】

2013年10月28日 14:27

シーズン開幕を前にヒルトン・アームストロングがカットされ、
14人のロスターとなりました。当面ラジュアル・バトラーは残りそうです。

また、ダニーはふくらはぎの痛みの為、開幕2試合は欠場が決定とのこと。
取りあえず2試合は休みで、day-to-dayの状況になるのかもしれません。

新人王候補と言われるオラディポのマジック、プレシーズン好調、
チーム名も新しく生まれ変わった眉毛ペリカンズとの試合となりますが、
特にNOPへの初勝利はあげたくないですね。
頑張ってもらいましょう。

ダニーがいない分、ソロモン・ヒルがベンチ入りできる可能性が高いです。
ルーキーの登場があるかどうかも楽しみですね。

IND-ORLは現地火曜日の午後7時から。
日本時間では30日水曜日の午前8時からとなります。

プレシーズン最終戦 @ マーベリックス【NBA_Pacers】

2013年10月26日 13:46

アメリカからフィリピン、台湾への長距離移動を含んだ
プレシーズンも8戦目の最終日となりました。

他のチームのロスターカットが続く中、INDは
バトラーとアームストロングをキープしたまま最終戦を終了。
レギュラーシーズンが始まるまでにどうなるのでしょうか。

さて、今日の試合ですが、セカンドユニットの低迷、
第3Qの出だしも微妙でしたが、そこから盛り返しました。

まず第1Qはリードをできたのですが、ベンチタイムになり、
主にコープランドのショットが決まらず、逆にビンス・カーターにやられ
逆転されます。
時間配分としてはヒバートとポールを第1Qの12分出場させ、
後半はマヒンミ、スコラ、コープランドのフロントコートという
個人的には理想的なローテーションでした。
そして今日の試合はもうRSを見越した起用方法とも言えたと思います。

ソロモンよりもオーランドを使い、悪くはない動きをみせました。
ポールとヒルはフリーの3PTをしっかりと決め、ヒバートも
第1Qから存在感を見せました。

両者共に今シーズンから笛が厳しくなるというムービングスクリーンや
トラベリングを取られる時間もありました。

そして第3Q、待望のGo to guyが生まれます。
持ち過ぎだったり、打ち過ぎという感じは正直ありましたが、
ポール・ジョージはまさにエースの活躍をしてみせました。

今年のプレシーズン、ファールトラブルも多い中、
そこそこ点を取っている試合もありましたが、今日は
見事な集中力でした。ディフェンスも良かったですし
なんとも頼もしいゲームを見せてくれました。

・C.J.ワトソンが頼れるバックアップPGとなりそう
・Copeがいまいち上がってこない
・DAL実況は今もマヒンミをイアンとファーストネームで呼んでくれた
・そのマヒンミとヒバート、ランスのリバウンドが安定
 (取りきれない時間もありましたが)
・マリオンのフローターがうまい
・ビンスは今も滞空時間が長くサーカスショットを見せてくれた
・Cope vs クラウダーのプレデター対決はクラウダ−の勝利

5連敗と心配なプレシーズンでしたが、終わりは3連勝と
切り替えに成功でしょうか。
最後の3試合の失点は79、89、77と抑えていますし、
得点の方も102、107、98と差を付けての勝利となっています。

IND 98 - 77 DAL19107

サンズ-ウィザーズ間でトレード【NBA】

2013年10月26日 08:59

急にビックリなトレードが発生しました。

サンズ-ウィザーズ
 PHX獲得 エメカ・オカフォー、14年の1巡目指名権
 WAS獲得 マーチン・ゴータット、シャノン・ブラウン
      マルコム・リー、ケンドール・マーシャル

WASはゴータットのみをキープして、その他のプレイヤーは
ウェイブするだろうとESPNが伝えているそうです。

また、ウォーリアーズはアンドリュー・ボーガットと
3年36Mで契約延長に合意とのこと。インセンティブで
最大42Mまで上がるそうです。

ダニー・グレンジャー開幕欠場濃厚【NBA_Pacers】

2013年10月25日 10:45

プレシーズンで尻上がりにシュートタッチは戻しているように見えた
ダニーですが、ふくらはぎを痛め、回復までにもう少し時間がかかるとのこと。

2年連続で開幕に間に合わないという不本意な事態ですが、
昨シーズンと違ってスターターに困ることはありません。
ランスで確定です。

そして怪我明けも当分はダニーがベンチスタートで問題ないでしょう。
能力、意思を問わずに怪我明けという理由でランスをスターターに
置けるというのはある意味ラッキーかもしれません。
ダニーがスターターの方が良いという状況になれば
そうすればいいだけですからね。

そしてこれでコープランドを3番で使う時間も増えるのではないでしょうか。
どう考えても彼を4番で使うのは無理がありますし、ロスターを考えると
無駄に感じます。

ヒバート-マヒンミ
ウエスト-スコラ
この布陣でCopeをここに混ぜるのはもったいないです。
誰かがファールトラブルになったらスライドという程度で
良いと思うのですけどね。

2番3番もポール、ランス、ダニーに加え、オーランドとソロモンも
使いたいでしょうから、どうしてもウイングが一人多いですね。
オーランドもソロモンもなかなか良いものを持っていそうなので
試合に出ている所を見たいです。

昨年は途中で戻ってきてギアアップすれば良いやと軽く見ていましたが、
今年はそうならないようにお願いします。

!!!!???【NBA】

2013年10月24日 10:39

Oden.png
twitterがおでんおでんと騒がしいので何かと思ったら復帰してましたグレッグ・オデン。
いきなりダンクを決めてベンチ大騒ぎ。

バイナムより先に復活するとは。
マイアミの情報を積極的に得ている訳ではありませんが、MIAファンは
知っていたのでしょうか。サプライズだとしたらスポルストラもやりますね。

プレシーズン第7戦 @ ホークス【NBA_Pacers】 2

2013年10月24日 02:21

プレイオフで克服はしましたが、苦手なフィリップスアリーナで
アトランタ・ホークスと対戦。

今日の映像はワンカメラで割と寄り気味だったので
揺れて見難い映像でしたが、チーム状態が上向きになってきたので
耐えて見ました。
得点も時間も表示がないのはさすがに状況把握が難しかったです。

・ウエストが絶好調
・ポールが隙間を抜けてくドライブをいくつか見せた
・ランスの光るパスセンス
・ブランドはまだまだやれそう
・実況がプレシーズン通算何本目の3PTとか妙に詳細な情報を持っている
・第3Q終了間際のポールのアンド1はお見事
・ウエストが下がったと思ったらスコラ爆発

IND 107 − 89 ATL 8263


New