【NBA】アップセットの可能性

2010年04月25日 23:16

結果を見てびっくりしました。
サンダーがレイカーズ相手に2勝2敗のタイとしました。
この後LAに帰るので、レイカーズ有利ではありますが、
デュラントは大きなチャンスをものにできるでしょうかね。
レイカーズ完敗

一方のマジックはネルソンが32ポイントの大爆発。
ドワイトも13ポイント、8リバウンドながら7ブロック。
26分でファールアウトとなってますが、苦しいゲーム
だったのでしょうかね。チームは3連勝。
「ORL VS CHA 第三戦」
PO 1st Round Game 3
ブレイザーズはエースのブランドン・ロイが復帰し、
ベンチからスタート。出場時間は多くありませんでしたが
オルドリッジが31ポイント、11リバウンドと活躍。
2勝2敗のタイとしました。
Blazers vs. Suns : Game 4

マジック(3-0) 90 - 86 ボブキャッツ(0-3)
サンズ(2-2) 87 - 96 ブレイザーズ(2-2)
ホークス(2-1) 89 - 107 バックス(1-2)
レイカーズ(2-2) 89 - 110 サンダー(2-2)

白熱プレーオフ

自分の応援するチームがプレイオフに出てないのは寂しいですが、
気楽に見れるのは良いですね。なんのプレッシャーも感じずに
どこが勝った負けたと無責任に楽しんでます。

【WWE】レッスルマニア21のDVD 前半

2010年04月25日 16:12

レイカーズとクリッパーズの本拠地、LAのステイプルズ・センターで
行われたWrestle Mania21のDVDを観ました。

レイ・ミステリオ vs エディ・ゲレロ
 タッグチームチャンピオン同士の戦い。
 レイがくるくる回りながらエディを丸め込める技がすごかった。
 3アミーゴも619も相手の協力無くして成り立たない技だな~と思う。
 
JBLとHHHのチャンピオン同士の言い争い
リック・フレアーのWOOO!にびっくりするオーランド・ジョーダンがツボ。

マネー・イン・ザ・バンク
 ジェリコ、ベノワ、クリスチャン、シェルトン・ベンジャミン
 エッジ、ケインの6人。

 ケインの登場でハシゴが燃える演出。そしていきなりケインに殴り掛かる
 その他5人。ケインかわいそう。その後、一人ずつ場外にいる相手にジャンプで
 飛びかかり、ベンジャミンがすごいジャンプを見せたかと思うと、
 なんとケインがコーナーから場外へダイブ。全員いっぺんにケインの
 ジャンプを受けて全員で倒れるという、コントみたいな展開へ。
 迫力満点のジャンプでした。

 更に、ベンジャミンのハシゴを駆け上がってのラリアットやハシゴの上
 からのTボーン、ベノワのハシゴの上からのダイブ等、見所沢山でした。

ハサンとデバリがレッスルマニアでの出番が無いなら自分で
作り出してやると、ユージーンをいじめているとホーガンが登場。
観客総立ち。ホーガンの独り舞台となり、ユージーンが忘れ去られる始末。
しかし、この盛り上がり方はすごい。

ランディ・オートン vs アンダーテイカー
 レジェンドキラーRKOとレジェンドの対決。
 オートンが首切りポーズ→トゥームストンをみせるかと思ったら
 やはり逆転。ちょっと期待してしまった。
 MNでのアンダーテイカーということもあり、かなわず。

前半はここまで。


New