【NBA】2ndラウンドはあっさり

2010年05月11日 12:57

マジック(4-0)  -  ホークス(0-4)
 マジックが先制点を挙げると、そのまま点差がひっくり返る事無く
 4連勝でカンファレンスファイナルへ駒を進める事になりました。
 今シーズン、勢いのあったホークスでしたが、残念。
 マジックは今プレイオフ無敗の8連勝。

 去年のキャブスと似てますね。。。 
 プレイオフ負けなしでCファイナルにでてきた所、
 マジックに敗れましたが、今回は逆の可能性があります。

 しかもセミファイナルの対戦相手もお互いに交換。
 何やらレブロンのチャンプへの布石のように思えてきました。

 昨シーズンのプレイオフ
 キャブス:1stR ピストンズに4勝0敗、2ndR ホークスに4勝0敗
 マジック:1stR シクサーズに4勝2敗、2ndR セルティックスに4勝3敗

 今シーズンのプレイオフ
 キャブス:1stR ブルズを4勝1敗、2ndR セルティックスに2勝2敗中
 マジック:1stR ボブキャッツに4勝0敗、2ndR ホークスに4勝0敗

 レブロンは08年にセルティックス、09年にマジックに敗れており、
 今回両チームを倒してファイナルに進出すればお礼参りが完成。
 さらに07年にはスパーズに負けていますが、そのスパーズを破った
 サンズがNBAファイナルにでてくればストーリーは完璧?

 スパーズがでてくれば分かりやすかったんですけどね。
 レブロンは運も味方にする事ができるでしょうか。
 この組み合わせになってくれれば個人的には盛り上がります。
------
 もう1試合のレイカーズ-ジャズ戦は58-41でレイカーズリードのまま
 ハーフタイム。こちらもスウィープの可能性大になってきました。

追記
 そのままレイカーズが逃げ切りジャズをスウィープ。
 レイカーズ(4-0) 111 - 96 ジャズ(0-4)


New