【NBA】レイカーズvsサンズ Game5

2010年05月28日 13:49

スコアを見るたびに10点前後差が開いてて、
さすがにホームではレイカーズ強いな~と思っていたら、
第4Q残り3分位で3点差になっててびっくり。

そしてPHX 98-101 LAL 残り20秒、ガソルがシュートを外し、
リバウンドを取ったサンズ。ナッシュの3PT→外れ→ナッシュリバウンド→
リチャードソン3PT→外れ→フライリバウンド→リチャードソン3PT
残り3.5秒でこの3PTを決めて101-101の同点に。

サンズファンの歓喜が想像されますが、残り3秒も残っていたら
コービーが何をしでかすか分かりません。あまり安心できないな~
と思っていたら最後に決めたのはこの日、ここまで2ptsだったアーテスト。

コービーの放った3PTが外れ、アーテストがそのままボールを取って
レイアップ。これが入りレイカーズが103-101で勝利となりました。

勢いがついていただけに、OTになればサンズにも勝機が見えるかと思いましたが、
それを許さなかったレイカーズ。重要な1勝を手にしましたね。

しかし、サンズも一時18点差を付けられたのに、見事に追いつきました。
次のホームでもいい試合が期待できそうです。
Ron_Kobe.png

危なかった!
NBAプレーオフ レイカーズ 西カンファレンス決勝 第5戦!
死闘の果て、そしてPhoenix in 7 – あと6勝


New