レジー・ミラー vs ニューヨーク・ニックス【NBA_Pacers】

2010年09月17日 16:11

そういえば Winning Time: Reggie Miller vs. the New York Knicksの
DVDを見たのにすっかり忘れていました。

リージョンフリーかと思いきや、PCでしか再生できず。
無事に見れたのでよかったですが、やはりインタビューは
ほぼ理解できませんでした。
Reggie Miller vs. the New York Knicks
94年と95年のプレイオフに関する作品で、
映像としてはReggieファンならスカッとする内容。
出来れば2000年にニックスを破る所まで特集して欲しかった。
スパイク・リーももちろん登場しています。

ドラフト時にペイサーズがReggieを指名し、ファンからは
「Stupid」と罵られた。敵地、特にニューヨークでその力を発揮する
彼にとってはそれらしいスタートだったのかなと思います。

94年カンファレンスファイナルのゲーム5で
Reggieが39得点の内、25点を第4Qで取った試合や、
95年のカンファレンスセミファイナル、ゲーム1であの有名な
残り18.7秒から8得点の試合等の映像がたくさん見れました。

見たのがかなり前なので、どの試合か忘れましたが、
調子の悪かったレジーに対し、シェリルコールをする
ニューヨークの観客達。すると次々と得点を重ねるReggie。
頭を抱える観客とスパイク・リーが印象的でした。
[レジー・ミラー vs ニューヨーク・ニックス【NBA_Pacers】]の続きを読む


New