ブラッギング・ライツ2010 対戦カード【WWE】

2010年10月18日 14:33

10月24日はWWE Bragging Rightsが開催されます。
ゲームのSMACKDOWN vs RAWがスポンサーの為、
チームスマックダウンとチームロウの争いが目玉であります。
WWE BRAGGING RIGHTS 2010
先週はチーム入りをかけた試合をこなし、両ブランドの
出場メンバーも決定したようです。

※10/19追記有

WWE王座戦
 ランディ・オートン vs ウェイド・バレット(with ジョン・シナ)

世界ヘビー級王座戦
 ケイン vs アンダーテイカー (生き埋めマッチ)

ディーバ王座戦

チームRAW vs チーム SmackDown
 RAW 
  ザ・ミズ、CMパンク、シェイマス、ジョン・モリソン
  R-トゥルース、サンティーノ・マレラ、エゼキエル・ジャクソン
 SMACKDOWN
  ビッグショー、コフィ・キングストン、アルベルト・デル・リオ
  タイラー・レックス、エッジ、ジャック・スワガー、レイ・ミステリオ

ノンタイトル戦
 ドルフ・ジグラー vs ダニエル・ブライアン

チームRAWは後一人が未定のようです。

US王座のダニエル・ブライアン(ブライアン・ダニエルソン)
IC王座のドルフ・ジグラー
タッグ王座のドリュー・マッキンタイア & コーディ・ローデス
はきちんと番組対抗戦から漏れていますが、この王座戦も
行われるのでしょうか。

ところで、とうとうマット・ハーディーがWWEから解雇になってしまいました。
残念ですが、ジェフのいるTNAでハーディーズ再結成となるのでしょうか。

オーデュボンの祈り 伊坂幸太郎 再読

2010年10月18日 12:19

最初に読んだのが12月。久しぶりにオーデュボンの祈りを読みました。

やはり各キャラクターが魅力的。
世界観も好きだな~

2回目に読んで気付いたのは荻島に足りないモノの
伏線がかなり張られていたということ。
伊藤自身が何度も口にしていたり、轟の家の地下で
見つけたものも最初は見落としていたり。

まぁ、ちょろっと書きましたが、絵に興味のなかった伊藤が
園山氏の絵を見て感動していたり、その後の額屋で働くきっかけを
ここでも描かれていたのかなと思った。

最後に日比野がドアをノックしたところからクライマックスに
向けての流れがワクワクしてすごく好き。

伊坂幸太郎の文庫で出ているものは全部読んでしまったので
ハードカバーにも手を出すべきか考え中。
Story Seller 2はまだ読んでないのでそっちが先かな。

そして今日から米澤穂信の古典部シリーズ2作目、愚者のエンドロールを
読み始めました。

オーデュボンの祈り (新潮文庫)オーデュボンの祈り (新潮文庫)
(2003/11)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


New