12/6 7ゲーム【NBA】

2010年12月07日 16:55

ニックス強いですね!5連勝で上位集団についています。
アウェイでの9勝4敗はお見事です。貯金も4。
アマレ効果なんでしょうか。

また、ホークスがマジックを破り、セルティックスが頭一つ抜けました。

 TOR 100 - 124 IND
 ATL 80 - 74 ORL
 MIN 114 - 121 NYK
 OKC 90 - 99 CHI
 MIA 88 - 78 MIL
 MEM 85 - 94 UTA
 SAC 91 - 98 LAC

ニックス:5連勝で13勝9敗
ヒート:5連勝で14勝8敗
グリズリーズ:4連敗で8勝14敗
キングス:8連敗で4勝15敗

ポイントリーダー
 A.スタウダマイヤー(NYK) 34 / L.ラブ(MIN) 33 / C.ブーザー(CHI)他 29
アシストリーダー
 R.フェルトン(NYK) 11 / D.ローズ(CHI) 9 / B.デイビス(LAC)他 8
リバウンドリーダー
 K.ラブ(MIN) 15 / D.ウェイド(MIA)、Z.ランドルフ(MEM) 14

今シーズンのスタッツって
リバウンドが1位:ラブ(15.3)、2位:ノア(12.2)
アシストが1位:ロンド(14.1)、2位:ナッシュ&CP3(10.4)
と、1位が圧倒的過ぎる。

あと、デュラントはFTを平均9.1本打っていて91.6%、
ケビン・マーティンは平均8.3本打っていて91.5%と
FT%の1、2位が素晴らしい記録を保っている。
これだけ打って91%とか並大抵の集中力じゃないんだろうな~

ゲーム19 vsラプターズ【NBA_Pacers】

2010年12月07日 13:13

アウェイトリップを2勝2敗で過ごし、久しぶりのホームで
トロント・ラプターズと対戦。前半までチェックしましたが、
ペイサーズがチート状態になっています。3PT連発で一時ダブルスコア、
最大28点差で前半を終えました。

ペイサーズは第1QのFG%が51.9%、対するラプターズは35%。
お互いにリバウンドはもたついてる感じがありましたが、
1Q終了時には16-11とINDが5つリード。20-8のランで締めくくり、
31-18の13点リードでした。

第2Qに入ると、ポージー、MDJ、(MDJの2点を挟んで)、ラッシュ、
ポージー、ラッシュ2本と3PTを沈め、51-29と一気に突き放しました。
入っているからいいものの、この3PT多発のオフェンスは正直どうなんだろう
と思っていると、ダニーがインサイドに切り込んでファールを貰いました。
FT1/2は残念ですが、その後、ダニーのアシストからヒバートのダンクアンド1、
ヒバートのパスからコリソンのレイアップ+1、更にダニーもインサイドで
踏ん張って2点を決めるなど、ちゃんとしたオフェンスも決めてきました。

第2QのINDのFGは73.7%でトータルでも60.9%と非常に高く、
リバウンドでも26-19、アシストも19-5と圧倒。
前半を44-68の24点差で終了しています。
[ゲーム19 vsラプターズ【NBA_Pacers】]の続きを読む

東京スカイツリー建設中48

2010年12月07日 10:43


たまには違う場所から。


New