12/7 7ゲーム【NBA】

2010年12月08日 17:04

今日はT-Macのヒューストン古巣対決があったようですね。
まだチェックはしていませんが、ブーイングが起こったとのこと。

 NJN 101 - 116 ATL
 DEN 98 - 100 CHA
 CLE 97 - 117 PHI
 GSW 100 - 105 DAL
 DET 83 - 97 HOU
 PHX 99-  106 POR
 WAS 108 - 115 LAL

ナゲッツ:連勝は7でストップ、13勝7敗
ネッツ:5連敗で6勝16敗
キャブス:5連敗で7勝14敗
ウォリアーズ:4連敗で8勝13敗
マブス:10連勝で17勝4敗

ポイントリーダー
 L.スコラ(HOU) 35 / J.スミス(ATL) 34 / K.ブライアント(LAL) 32
アシストリーダー
 S.ナッシュ(PHX) 15 / J.ウォール(WAS) 14 / D.ハリス(NJN) 13
リバウンドリーダー
 P.ガソル(LAL) 14 / L.スコラ(HOU)、S.ハウズ(PHI) 12
[12/7 7ゲーム【NBA】]の続きを読む

ポージーおじさんのダーティーワーク等【NBA_Pacers】

2010年12月08日 13:08

今シーズン、ダレン・コリソンと共にやってきたジェームズ・ポージー。
彼がスタッツやボックススコアで目立つことはあまりないです。

彼はペイサーズにおいて、ポイントを稼ぐ役割ではありませんし、
アシストやリバウンドにも同じことが言えます。
ほとんどのFGが3PTであり、成功率も苦労していますが、
昨日のラプターズ戦では4/8で11ポイントを記録しました。

ポージーこれまでの19試合、特にハッスルプレーで
注目されています。
体を張り、テイクチャージを貰うべく、敵の突進に
真っ向勝負です。

昨日の試合で11個目のオフェンスチャージをゲットしました。
得点以外で自分の体を犠牲にすることでリーダーシップを
発揮する彼をオブライエンは高く評価しています。

McBobのバックアップを勤めているポージーは
チャージを貰うことに誇りを持っていると発言。

ヒートとセルティックスで優勝を経験している12年目のベテランは
チームメイトにその知識を与えています。

「練習中にコートサイドに呼んでレクチャーをしたり、映像チェック中には
指示をだしたりするんだ。コートが指示していることが正しいということを
分からせようとしているんだよ」とのこと。

先日の124点はナゲッツ戦の144点に次いで、今シーズン2位の得点でした。
FG%が45%を越えると5勝3敗とのことです。特別目立つ数字でもないですね(笑)
[ポージーおじさんのダーティーワーク等【NBA_Pacers】]の続きを読む


New