1/11 7ゲーム【NBA】

2011年01月12日 16:05

本日は7ゲームが行われる予定でしたが、NHK BS放送予定だった
バックス対ホークスが天候の影響で延期となりました。
よってBS放送もペイサーズ対シクサーズ戦へ変更となっています。

おそらく2年ぶりのペイサーズの試合ですが、ネタバレですので
楽しみにしている方はここから先は見ないことをおすすめします。

レイカーズ対キャブスが何とも言えない結果になりました。
なんと55点差をつけられています。48分で57点って
プレイヤーとしても心が折れそうですが、ファンもきついですね。

レイカーズがLAに移って以降3番目に大きな得失点差での勝利とのこと。
1966年、1972年は何点差だったのでしょうかね。。。

 MIL 延期 ATL
 IND 111 - 103 PHI
 SAC 133 - 136 WAS
 SAS 107 - 96 MIN
 PHX 98 - 132 DEN
 NYK 100 - 86 POR
 CLE 57 - 112 LAL

ペイサーズは現地1月11日に111点を取って勝利。
11ポイントはいませんでしたが、イグダラが1ポイントでした。

レイカーズ:5連勝で28-11
スパーズ:3連勝で32-6
ウルブズ:5連敗で9-30
キャブス:11連敗で8-30

ポイントリーダー
 N.ヤング(WAS) 43 / A.アフラロ(DEN) 31 / C.アンソニー(DEN) 28
アシストリーダー
 R.フェルトン(NYK) 14 / T.パーカー(SAS)、D.コリソン(IND) 13
リバウンドリーダー
 K.ラブ(MIN) 20 / M.キャンビー(POR) 16 / P.ガソル(LAL) 14
[1/11 7ゲーム【NBA】]の続きを読む

ゲーム35 @フィラデルフィア【NBA_Pacers】

2011年01月12日 13:57

イースタンの7位、8位対決でシクサーズとの対戦でした。
第1Qだけで3本の3PTを決めたMDJとハンズブローが好調で
コリソンのアシストも5と伸びます。結構決めているにも関わらず
27-23と4点差しかつけられないという展開。

第2Qはペイサーズが主導権を握りかけますが、どうも二桁得点にできず。
追いつかれそうになると何とか点を入れて、同点にはさせませんでした。
MDJとダニーの3PTが要所で決まりましたね。
57-49とリードを奪って前半が終了しました。

第3Qはダニーの3PTで幕開け。ホリデーにもジャンプショットを
決められましたが、ハンズブローもシュートを決めて、この時点で
コリソンは早くも10アシスト。インディアナに来てから初の二桁
アシストを記録。この後、自分でジャンプショットを決めて10点。
シーズン初のダブルダブル達成となりました。
シクサーズに点を許さず、ハンズブローが再度得点すると
67-51と一気にリードを16点に広げました。

しかし、この直後ホリデーとミークスの3PTを含む
0-10のランを成功され、また61-67の6点差へ。
結局第3Qは84-81、INDの3点リードで終了。

あれだけリードを奪っておきながら3点差とはもったいないです。
Roy after Big hook
[ゲーム35 @フィラデルフィア【NBA_Pacers】]の続きを読む


New