1/13 3ゲーム【NBA】

2011年01月14日 14:36

・バードマンが右膝と腰を休ませるために1週間欠場

・ブレイザーズのブランドン・ロイが両膝を手術
 復帰時期は未定とのこと。今シーズン既に16試合に欠場のロイ。
 膝の軟骨がほぼない状態とのこと。
 
 選手生命というより、引退後の生活も視野に入れた方が良い気がしますが、
 良い選手なだけにもったいない。ブレイザーズもオデン君にロイ、
 他にも多くの選手が怪我で悩まされているここ数シーズン。
 リーグ屈指のチームになれるチャンスが削られてしまっています。
 
 ORL 124 - 125 OKC
 WAS 97 - 109 MIN
 MIA 102 - 130 DEN

サンダー:4連勝で27-13

ポイントリーダー
 D.ハワード(ORL) 39 / K.デュラント(OKC) 36 / K.ラブ(MIN) 35
アシストリーダー
 R.ウエストブルック(OKC)、C.ビラップス(DEN) 13 / J.ウォール(WAS) 10
リバウンドリーダー
 D.ハワード(ORL) 18 / D.ミリチッチ(MIN)、K.ラブ(MIN)他 11

何回見ても面白い

2011年01月14日 13:52

レース中にタイヤが外れてしまい、コロコロと転がっていく様子。
オチが素晴らしいですね。

コインロッカー・ベイビーズ / 村上龍

2011年01月14日 12:17

村上龍の傑作とも言われるコインロッカー・ベイビーズ上下巻を
ようやく読み終えました。今まで読んだ伊坂幸太郎や米澤穂信らと違い、
笑える要素がなく、重くて暗い内容だった為か、なかなか読み進めることが
出来ませんでした。

どちらかというと下巻の方がスピード感があって読みやすかったです。

上巻あらすじ
 コインロッカーを胎内としてこの世に生まれ出たキクとハシ。
 罪の子ふたりの心に渦まく愛と憎悪。廃墟と化した東京の上空に、華やかなステージに、
 そして南海の暗い海底に強烈な破壊のエネルギーがほとばしる。
 巨大な鰐を飼う美少女アネモネの願いは?鮮烈なイメージで織りなす近未来小説の大きな序章。

下巻あらすじ
 謎を求めて舞台は南海の暗い海底に移る。破壊の意志を持つというダチュラの凶々しき響き。
 果してダチュラとは何か?そして、巨大な暗黒のエネルギーがもたらすものは?
 現代文学の記念碑的作品の鮮烈な終章。

コインロッカー・ベイビーズ(上) (講談社文庫) コインロッカー・ベイビーズ(下) (講談社文庫)
以下ネタバレを含む感想
[コインロッカー・ベイビーズ / 村上龍]の続きを読む

東京スカイツリー建設中50

2011年01月14日 08:38


549メートルまで伸びて完成まで
100メートルを切りました。
自立式電波塔として世界3位の高さだそうです。


New