3/26 6ゲーム【NBA】

2011年03月27日 19:32

ペイサーズファンはガッカリですが、ブルズ様々でしたね。
ローズはさすがです。残り2分位で2点ビハインドだった所を
次々と点を取り逆転勝利。IND戦でもその活躍を見せましたが
MVPコールも納得です。というか、バックスのホームだったのに
ブルズファンが多かったですよね。これもIND戦と同じですが、
やはり近いからシカゴから来るのでしょうかね。

それにしてもニックスの低調振りがすごいですね。
次のIND戦で復調していなければいいのですが。。。

 NJN 87 - 98 ATL
 NYK 106 - 114 CHA
 IND 88 - 100 DET
 CHI 95 - 87 MIL
 DAL 94 - 77 UTA
 TOR 90 - 94 LAC

レイカーズ:6連勝で52-20
ブルズ:4連勝で53-19 2位セルティックスに2.5ゲーム差
ラプターズ:4連敗で20-53
ジャズ:5連敗で36-38
ニックス:6連敗で35-38

ポイントリーダー
 C.アンソニー(NYK) 36 / D.ローズ(CHI) 30 / J.サーモンズ(MIL)他 25
アシストリーダー
 D.ローズ(CHI) 17 / C.ビラップス(NYK) 10 / D.J.オーガスティン(CHA) 9
リバウンドリーダー
 B.グリフィン(LAC) 16 / G,モンロー(DET) 13 / C.ケイマン(LAC)他 12

ゲーム74 @デトロイト【NBA_Pacers】

2011年03月27日 11:10

今日は苦手のピストンズとアウェイで対戦。
ボブキャッツはニックスに勝ち、バックスはブルズにリード中。

そしてペイサーズは序盤こそ何とかもっていたものの、
第3Qスタートから一気にやられ、7点差まで追いつくものの、
第4Qから出て来たチャーリー・ビラヌエバに少ない時間で
きっちり仕事をされて反撃も終了。

・ヒバートがモンローにやられすぎ
・INDの3PTに対してDETのAnswerが多かった。
・TO多すぎ。
・FT外し過ぎ。
・FT外し過ぎ。
・FT外し過ぎ。

敗因は主にFTだと思いますよ。
終盤追いついて行こうという所でMcBobが0/2、
プライスがゲーム通して1/6。

今日はラッシュが3PT4/6、FGも7/10と絶好調でしたが、
他が伸びず。ハンズブローは16ポイントですが、殆ど
インサイドでの得点ですかね。ミドルは悉く外れていました。
これによって、コリソンが全くブローを使わなかったので
ピック&ロールで楽にポイントを稼ぐというのができず。
ブローの不調もありましたが、DETのディフェンスが上手
だったとも言えます。ダニーはプリンスに何もさせて
貰えませんでしたし、ポールに至ってはRipにいいように
遊ばれてファールトラブルでした。

第1Qと第2Q、終盤までリードしておきながら最後に逆転されるという
締まりのないディフェンスしてるからこうなるんですよ。
追い上げムードの時もTO連発で自ら自滅。

この時期にこういう負け方してるとプレイオフ逃しそうですね。
おそらく今日でバックスとボブキャッツとのゲーム差も1に
なりますので、もう分かりません。

次はホームでセルティックス戦です。
完璧詰みですね。日程が一番有利なはずのINDが
プレイオフ逃すとか恥ずかしいですよ。

チームが再建に動くならそれはそれでいいのかもしれませんが。
[ゲーム74 @デトロイト【NBA_Pacers】]の続きを読む


New