自主ミニキャンプ開催【NBA_Pacers】

2011年09月21日 13:30

先週、ペイサーズの選手が集まって自主練習を行うというタイトルで
書きましたが、今日実際に行われた様です。

現地火曜日の午後、体育館に集まっていたのは
ジェフ、ダニー、コリソン、ポール、ブロー
ヒバート、ジョージ・ヒル、McBob、プライス、ランスの
10名。

ポール・ジョージ
「チームへの献身を示しているよね。数人ここには来ることができなかった
 人もいるけど、大半が揃った。チームはここにある。みんなが同じ船に乗り、
 チームの将来のことや目標を理解しているんだ。」

それぞれカリフォルニアやニューヨーク、ワシントンDCなどの
都会から田舎のインディアナポリスに集まって練習をしている。

ダレン・コリソン
「ケミストリーのおかげだね。単純なことさ。
 若いチームが一生懸命練習をしている。もちろんここまで来るのに
 時間はかかったけど、コーチがいなくてもみんなが集まるということは
 重要だ。良いチームになれる兆しだね。みんながロックアウトが終わり、
 シーズンが始まるのを楽しみにしているよ。」

それぞれが好きに練習をしている訳ではなく、ドリルを行い、
5対5で競い合ったりしている。ハンズブローは足首の負傷を
様子見ながらの練習となったようだが、動きも良く、
ダンクも決めているので特に問題はなさそうだ、とのことです。

ダニーはロックアウトが続いてもミニキャンプは続けていくつもり
と話しているそうです。

ここに参加していないラッシュとダンテはラスベガスのリーグに参加中。
MDJとソロモン、フォードは契約切れていますので、参加できる人は
みんな集まったという感じですね。

ジェフとMcBobも契約は切れていますが、参加しています。
前回のロックアウト時もレジーが中心となって自主練習を行っていましたが、
今の若い集団でも集まることができるチームに成長してくれていて嬉しいですね。


New