ヘル・イン・ア・セル2011結果 ネタバレ注意【WWE】

2011年10月03日 11:29

今日はHell in a Cell 2011が行われています。

クリスチャン vs シェイマス
 シェイマス入場後にカメラがチケットを手にしたミズとR-トゥルースを
 とらえます。ジョニー・エースがセキュリティと一緒に登場し、二人と口論。
 観客は「そこにいさせろ」チャントを起こしますが、連れて行かれたようです。
 そしてシェイマスが入場。
 勝者:シェイマス

シン・カラ vs シン・カラ
 この試合はシン・カラが勝ちました。
 と、書いてもどっちがどっちか分かりませんね。
 シン・カラ1号(青)が先に入場し。2号(黒)があとから登場。
 マイケル・コールは「シン・カラ2」と呼ぶことにしたんだとか。
 勝者:シン・カラ1
 HIAC2011SCvsSC.png

WWEタッグ王座戦
 エヴァン・ボーン & コフィ・キングストン(エア・ブーン)
  vs ドルフ・ジグラー & ジャック・スワガー
 勝者:エア・ブーン

世界ヘビー級王座戦 ヘル・イン・ア・セルマッチ
 マーク・ヘンリー vs ランディ・オートン
 試合開始すぐにリングサイドでの攻防に。ヘンリーがオートンをケージに
 投げて頭をぶつけさせ、立ち上がらせて再度頭を打ち付ける。
 ヘンリー「俺の地獄へようこそ」と言いますが、オートンがDDTを
 ヒットし、主導権を握ります...RKO後にパントキックに行こうとしますが、
 ヘンリーが避けてワールドストロンゲストスラム。
 試合後、もう一発のスラムをお見舞いしたものの、オートンが椅子で攻撃。
 乱闘が続いたようです。

 勝者:マーク・ヘンリー

リングサイド
 IC王者のコーディ・ローズがスーツ姿で登場。
 かつてリッキー・スティムボートやブレット・ハート、ランディ・サベージ
 スティーブ・オースチンらがこのタイトルを手にしてきた。自分は
 そんな彼ら以上に誇りを持ってこのタイトルを持っているというマイク。
 するとジョニー・エースが登場し、「トリプルHがお前の防衛戦を用意した」
 ことを伝えにくる。

IC王座戦
 コーディー・ローズ vs ジョン・モリソン
 勝者:コーディ・ローズ

ディーバ王座戦
 ケリー・ケリー vs ベス・フェニックス
 勝者:(ようやく)ベス・フェニックス

WWE王座戦 ヘル・イン・ア・セル トリプルスレットマッチ
 ジョン・シナ vs CMパンク vs アルベルト・デル・リオ
 リカルドがレフリーをパイプで殴り、鍵をゲット。
 ドアを開けてシナもパイプで殴る。しかしカウンターでAAをヒット。
 今度はデル・リオがパイプを持ち、シナを殴る...
 勝者:アルベルト・デル・リオ

試合が終わり、セルが上げられる。そこへミズとR-トゥルースが乱入し、
シナ、パンク、デル・リオに襲いかかると、再度セルが下げられる。
トリプルHは急いでロッカールームを出てセルへ向かいます。
ボルトカッターで鍵が壊されるまで暴行は続き、警官が二人入り、
ミズとトゥルースの手に手錠をかけます。
トリプルHは二人に殴りかかり、ジョニー・エースが止めに入ります。
セキュリティにも抑えられたトリプルHの怒った顔でPPV終了。


New