ヴェンジェンス2011結果 ネタバレ注意【WWE】

2011年10月24日 12:04

WWE Vengence 2011 が行われました。

タッグ王座戦
 エアブーン(コフィ&ボーン) vs ドルフ・ジグラー & ジャック・スワガー
 ジグラーとコフィで試合開始。コフィが早々にモンキーフリップを決め
 ボーンとスワガーに交代。エアブーンの方が連携が取れている様子。
 勝者:エアボーンからのピンフォールでエアブーンが防衛

US王座戦
 ドルフ・ジグラー vs ザック・ライダー
 ジグラーが連戦。エアブーンとスワガーがリングサイドに残る。
 ジグラーが逃げようとした所をエアブーンが阻止。
 それが干渉とみなされてエアブーンは退場。
 勝者:ビッキーが審判の気をそらしている内にスワガーがライダーを攻撃、
    最後はジグラーが仕留めて防衛


バックステージ:トリプルHとCMパンク

WWEディーバ王座戦
 イブ vs ベス・フェニックス
 勝者:ベス・フェニックス

バックステージ:ビッグショーへのインタビュー
 MITBで襲撃を受けたヘンリーへの復讐を誓う

シェイマス vs クリスチャン
 勝者:シェイマス

バックステージ:R-トゥルース、ミズ、ジョニー・エース

トリプルH & CMパンク vs R-トゥルース & ザ・ミズ
 パンクとミズで試合開始。
 トリプルHに交代するとミズは怖がって逃げる。数回のチェンジがあり
 トリプルHがミズに4の字固め(Figure Four Leglockと言うらしい)。
 勝者:終盤、ケビン・ナッシュが姿を見せ、隙を突かれたハンター・パンク組が
    負けてしまう。試合後、ナッシュはトリプルHに暴行を続け、
    ジャックハンマー・パワーボムなどをお見舞いする。


ランディ・オートン vs コーディ・ローズ
 勝者:ランディ・オートン

世界ヘビー級王座戦
 マーク・ヘンリー vs ビッグショー
  巨人同士のヘビー級王座戦。
  序盤はショーがリードする。ヘンリーがベルトで攻撃しようと試みたものの
  ショーが食い止める。ヘンリーはショーの怪我をした足を重点的に攻める。
  ダブルクローズラインで二人がダウン。
  ヘンリーがワールドストロンゲストスラムを決めるがショーがキックアウト。
  今度はショーがチョークスラムをヒットしたが、これもキックアウト。
  ショーがトップロープへ向かうとヘンリーがキャッチし、スーパープレックス。
  ブロック・レスナー対ビッグショーの時と同じ様にリングが壊れる!
  勝者:ノーコンテスト

WWE王座戦 ラストマンスタンディングマッチ
 アルベルト・デル・リオ vs ジョン・シナ
  リングが壊れたままの状態で開始。
  試合が進むにつれ、バックステージまでなだれこみ
  様々なモノで殴り合うものの10カウントにはならず。
  再びリング方向に戻りシナがデルリオをスペイン実況席に置く。
  勝者:ミズ&トゥルースが乱入し、シナを攻撃。
     デルリオもベルトでシナを攻撃し、ダウン。
     立ち上がれずにデルリオが防衛。


New