1/19 3ゲーム【NBA】

2012年01月20日 17:28

今日は3試合が行われました。
LAL 87 - 98 MIA
NOH 88 - 90 HOU OT
DAL 94 - 91 UTA

ロケッツ:5連勝で8-7
ホーネッツ:6連敗で3-12
MIA-LAL.jpg
ポイント
 K.マーティン(HOU) 32 / レブロン(MIA) 31 / P.ガソル(LAL) 26
アシスト
 J.キッド(DAL) 11 / K.ロウリー(HOU)、レブロン(MIA) 8
リバウンド
 S.ダレンベア(HOU) 17 / P.ミルサップ(UTA) 13 / E.オカフォー(NOH)他 12

<怪我>
GSW クワミ・ブラウン 胸筋の手術を受けリハビリへ シーズン終了
MIN マイケル・ビーズリー 右足捻挫でロードトリップに同行せず
LAC クリス・ポール 左ハムストリング負傷で未だday-to-day

<ロスター>
MIL ダリントン・ハドソンをDリーグへ

<契約>
OKC ラッセル・ウエストブルック 5年80ミリオンの契約延長

GSW戦プレビュー【NBA_Pacers】

2012年01月20日 14:22

前の試合キングス相手に第4Qに8点しか取れず、大崩れして試合を落とした
ペイサーズは、同じように前の試合ネッツに第4Q逆転負けを喫した
ウォリアーズとの対戦があります。

INDはここ6年間オークランドでの勝利はないようです。

第4QにFGが2/16、そして9個のTOで負けた事について
フランク・ボーゲルは「タフな敗戦だった。第4Qで
あれだけリードしていたのに勝利を逃してしまった」と反省。

一方の元IND、現GSWマーク・ジャクソンHCも
「ガッカリだね。勝てる試合だったのに、しっかりと
 最後まで引き締めないとこうなるんだ。」と落ち込んでいます。

昨年の対戦ではモンテ・エリスの決勝シュートで敗れたIND。
2006年の11月29日以来勝利、オラクル・アリーナでは負け続けて
いますが、ダニーはそんな中でも29.0pts、8.8rebの成績を
残しているようです。勝てていないのでこの数字にあまり意味は
ありませんが、現在不調のダニーが得意としている会場で
調子を取り戻してくれたらラッキーですね。

そしてINDとGSWといえば、ブランドン・ラッシュと
ルー・アマンドソンのトレードがありました。お互いが
古巣と対決する楽しみもあります。

GSWは最近加入したネイト・ロビンソンが素晴らしい活躍を見せています。
ステファン・カリーが右足首の捻挫から復帰するかもしれないという事で
プレイタイムがどこまで伸びるか不明ですが13.3pts、5.0astの
ミニゴリラには注意です。NYK時代から苦手イメージが強いですしね。

更にINDにとって悪い情報があります。
Go New York Go!さんの記事にありましたが、GSWは
リーグで最もゾーンディフェンスを多用するチームだそうです。
先日のSAC戦ではゾーンDによりミスが増えて負けに一直線と
なってしまったため、マーク・ジャクソンもいつもに増して
使ってくるかもしれません。

これは要注意です。


New