ロイ・ヒバート復調【NBA_Pacers】

2012年03月26日 15:25

今シーズン運良くオールスタープレイヤーへと変貌を遂げた
インディアナの柱、ロイ・ヒバート。

オールスター後、頼りにならない時期が続き、例年通りの
失速パターンかと思いきや、ここ5試合では見事に復活してくれました。

今シーズンのスタッツ
 13.1pts(.501) 9reb(OR:3.4 DR:5.7) 1.6ast 1.8blk

オールスター後の9試合のスタッツ 4勝5敗
 8.0pts(.469) 6.9reb(OR:2.9 DR:4.0) 2.0ast 2.0blk

ここ5試合のスタッツ 3勝2敗
 18.2pts(.586) 8.8reb(OR:4.4 DR:4.4) 1.0ast 2.0blk

疲れの貯まるこの3連戦でも数字を落とすことなく勝利に貢献し
2勝1敗と合格点です。
55 vs PHI 55 vs MIL 55 vs PHX
---
さて、そろそろプレイオフの進出も視野にいれていきたい所。
ブルズが40勝一番乗りで早くもプレイオフが確定しました。

それを追うのがヒート。この2強に加えてマジックもドワイトが
残留しましたし、3位をキープするかと思われます。
問題はその下ですね。

詳細は分かりませんが、ディビジョンの関係でシクサーズが
ホークスとペイサーズよりも勝率が悪いですが4位をキープ
することになっています。

4位 PHI 27-22 .551
5位 ATL 30-20 .600
6位 IND 28-19 .596
7位 BOS 26-22 .542

ここが2強と当たるのを避けるためのせめぎ合い。
BOSとPHIがディビジョン1位を争うのでBOSが4位になれば
現在の勝率ではPHIが7位へ移るのですが、INDとの差も
そこまでないので勝つしかないですね。
今月残り4試合を2勝2敗がマストです。
MIAとSASはさすがに勝利を期待しにくい。

そしてその下はそこまで差はありませんがニックスとバックスの
8位スポット争いとなります。

8位 NYK 24-25 .490
9位 MIL 22-26 .458

今週直接対決があるのでまだまだ分かりませんね。
今後も順位変動を気にかけておきたいと思います。

3/25 8ゲーム【NBA】

2012年03月26日 11:29

今日は8ゲームが行われております。
ホークス対ジャズが4OTまでもつれる熱戦となりました。
4OTは1997年のPHX-POR戦以来とのこと。
NBAで3番目に長い試合となったそうです。4OT自体も
9回目という事でレアな試合でしたね。
ATLは明日お休みですが、UTAは移動して連戦となります。
と、ATLは3連戦の最終日でしたか。お疲れ様でした。

また、ブルズがプレイオフ確定となりました。

PHX 108 - 83 CLE
DEN 100 - 117 MIN
WAS 76 - 88 BOS
UTA 133 - 139 ATL
PHI 76 - 93 SAS
MIA 87 - 103 OKC
GSW 87 - 90 POR
MEM 102 - 96 LAL

 スパーズ:4連勝 33-14
 ホークス:4連勝 30-20
 キャブス:3連敗 17-29
 ウィザーズ:3連敗 11-37

ATLが勝ちINDの一つ上にいきました。
これでBOSに追いかけられるのはINDとなります。
PHIとBOSのディビジョンリーダー争いも同時に行われており、
7位まで転落する可能性もあります。他のチームとのプレイオフも
厳しいですが、CHIとMIAは何が何でも避けたいです。

その為には自分たちが勝つしかありません。
月末に今日PHIを破ったSAS戦が控えているのが不安ではありますが、
その前に明日のMIA戦をどうにか頑張って貰いたいです。

ポイント
 J.ジョンソン(ATL) 37 / K.ラブ(MIN)、A.バイナム(LAL) 30
アシスト
 S.ナッシュ(PHX) 13 / R.ロンド(BOS) 11 / D.ハリス(UTA) 10
K.ラブ(MIN) 21 / Z.パチュリア(ATL) 20 / A.ジェファーソン(UTA) 17

<ロスター>
OKC レジー・ジャクソン Dリーグから招集
PHI アンドレ・イグオダラ 左膝蓋骨腱炎
MIN J.J.バレア 大腿部挫傷

3/24 9ゲーム【NBA】

2012年03月26日 00:40

今日は9ゲームが行われました。
ニックスが勝ち、バックスが負けた為プレイオフ圏内キープに
一歩リードとなりました。まだ直接対決が残っているようなので
この先分かりませんが、4位~9位までは変動が起こっても
おかしくない差になっていますのでそろそろ順位も気にかけて
おきたいところです。

MEM 85 - 101 LAC
ATL 95 - 92 WAS
CHA 89 - 102 NJN
DET 79 - 101 NYK
TOR 101 - 102 CHI
SAS 89 - 86 NOH
DAL 101 - 99 HOU
IND 125 - 104 MIL
SAC 108 - 111 GSW

 ブルズ:4連勝 40-10
 スパーズ:3連勝 32-14
 ホークス:3連勝 29-20
 グリズリーズ:3連敗 25-21
 ボブキャッツ:3連敗 7-39
 ピストンズ:5連敗 16-32

ポイント
 K.トンプソン(GSW)、D.ノビツキー(DAL) 31 / D.カズンズ(SAC) 28
アシスト
 D.ウィリアムズ(NJN) 14 / C.ポール(LAC) 13 / T.パーカー(SAS)他 10
リバウンド
 D.カズンズ(SAC) 18 / T.チャンドラー(NYK) 17 / K.ハンフリーズ(NJN) 16

<出場停止>
DEN アーロン・アフラロ G.ヘイワードの東武へのエルボーで1試合 罰金なし

<ロスター>
OKC レジー・ジャクソン Dリーグへ
GSW クリス・ライト Dリーグへ

<契約>
GSW キース・ベンソン 10日間契約
SAS ジャスティン・ベントモン 10日間契約
LAC ボビー・シモンズ 2回目の10日間契約

<怪我>
TOR デマー・デローザン 左足首負傷 欠場
BOS レイ・アレン 足首 明日のWAS戦微妙
BOS マイケル・ピートラス 首 明日のWAS戦欠場の見込
DEN コスタ・クーフォス 膝 明日のMIN戦微妙
GSW ネイト・ロビンソン ハムストリング 明日のPOR戦微妙
SAS ゲイリー・ニール 足 明日のPHI戦微妙
SAS ティアゴ・スプリッター 背中 明日のPHI戦微妙


New