FA契約解禁【NBA】

2012年07月11日 16:03

さて、とうとう契約解禁となりましたが、それと同時に情報が
あふれ出るということはなく。比較的静かな開始となりました。

ナッシュのLAL入りとデロン・ウィリアムズの5年98Mの契約は成されたようです。
デロンのサインはiPadで行われたらしいです。

以下の情報はアメリカ時間7月11日以前に出た情報ですが、
そのままのものとなると思われます。

<契約>
MIA ラシャード・ルイス 2年ベテランズミニマム契約
SAS ティム・ダンカン 3年36M(?)で再契約
SAS ボリス・ディアウ 2年9.2Mで再契約
NYK J.R.スミス 2年再契約 1年目は2.8M
LAC ブレイク・グリフィン 5年95Mの契約延長に合意へ

<トレード>
シクサーズ-ウォリアーズ間
 PHI獲得 ドレル・ライト
 GSW獲得 Edin Bavcic(ボスニア・ヘルツェゴビナでプレイ中)の交渉権

<サラリーキャップ>
12-13シーズンのサラリーキャップが決定しました。
twitterやらNBA.co.jpを参考にした所、58M($58.044M)がキャップ。
ラグジュアリータックスラインは70.307Mでこれを越えると税金を
払う事になりますが、1ドル超過につき1ドルの税金となります。
タックスラインを越えて1Mの契約を結ぶ場合2Mを支払う事になります。

また、ミッドレベル例外条項については
サラリーキャップ以下(58M以下)のチーム:2.575M
タックスを払わないチーム(58-70M):5M
タックスを払う(70M以上)チーム:3.09M
がサラリーキャップに加わらない部分での契約が可能となるようです。
支払自体はもちろん生じます。


New