ジョシュ・ハワードの獲得を検討【NBA_Pacers】

2012年07月30日 11:45

基本的なロスターはもう決まってしまったので、小さな噂でも
取り上げておく事にしました。

ペイサーズは層の厚みを増すため、安いベテランのウイングプレイヤーの
獲得を考えているそうですが、そのターゲットとなったのが
昨シーズンジャズに所属のジョシュ・ハワード。

能力がありながらも最近は怪我に悩まされているイメージがあります。
wikiによるとトラブルもいくつか起こしているようです。

確かにウイングも層が微妙なのですが、ベテランPGと
PFの補強の方が優先順位高いと感じます。

PG ヒル DJ
SG ポール ランス
SF ダニー グリーン オーランド
PF ウエスト ブロー ジェフ
C ヒバート マヒーミ プラムリー

ランスがSGとPG
ポール、ダニー、グリーンでSFとSG
ジェフとプラムリーでPFとCを兼ねる事ができますが、
ウイングの誰かが怪我をした場合はヒルをSGでポールをSFで
使う事もできますし、ランスにPGをやらせるよりは
ベテランPGに任せたいですね。(プレイオフでは)

シーズン中はランスをいろんな形で試してあげて貰いたいです。
Cは基本ヒバートとマヒーミで問題ないでしょうから
PFの控えが穴ですね。プラムリーがブローの立場を
奪える位なら面白いのですがどうでしょうか。
---
行き先の決まってないPGと言えば
マイク・ビビー、デレク・フィッシャー、ネイト・ロビンソン。。。
インディアナに来そうにありませんね。


New