Now, we have 18 players for camp【NBA_Pacers】

2012年09月18日 11:31

ペイサーズはトレーニングキャンプに向けて更に2名を追加し、
計18名のロスターとなりました。

今後の予定は10月1日にメディアデー、10月2日が初の練習となります。
今回追加されたのはセンターのルーク・ネビル(Luke Nevill)と
ベン・ハンズブロー(Ben Hansbrough)の2名。
ベンはタイラーの弟です。彼はINDに呼ばれる事が多いですね。
ロスターに残れる位成長してくれるといいのですが。。。

少し前にサム・ヤング、ブレイク・エイハーン、サンディアタ・ゲインズを
加え、計5人がロスター争いをすることになりそうです。

15人までのロスターなので最高で2人が合格可能ですね。

G2 Zone part 2【NBA_Pacers】

2012年09月17日 16:05

ロイ・ヒバートによるペイサーズファンの為のエリア55に続き、
ポール・ジョージとジョージ・ヒルによる、G2 Zone(ダブルGeorge)の
パート2も発足となりました。

昨シーズン途中からポール&ヒルでスペシャルファンゾーンが誕生しましたが、
短縮シーズンで途中から作られた為に終盤の5ゲームしか実施されませんでした。
今シーズンは長期のサポートが期待されます。

ジョージ・ヒル
「昨シーズンはなかなか好評だったし、今年はフルシーズン通して
 続けたいと思ってるよ。」

ポール・ジョージ
「ユニークで騒がしい、クレイジーなファンを待ってるよ。最高だね。」

二人は72枚のチケットを用意。
これはポールの24番とヒルの3番をかけた数字とのこと。席は
セクション120のKrieg DeVault Club Level とのこと。

見事に選ばれたメンバーにはホームゲーム全てのチケットと、
G2ゾーンTシャツ、ゲーターレードタオル、ポールとヒルの
主催するイベントへの参加権利が与えられます。

本日行われたイベントにはランス・スティーブンソンも参加し、
サイン会等が行われた様です。

ヒバートもポールもヒルもこれからのペイサーズを支えていく
コアプレイヤー達です。
こうやって地道にファンを増やしていくのは良い事ですね。

キャンプ用ロスターの追加等【NBA】

2012年09月14日 11:34

本契約を含め、トレーニングキャンプ用のロスター追加で
少し賑わってきました。
<契約>
BKN ジョシュ・チルドレスと1年契約
MIA ギャレット・テンプルと契約
MIA テレル・ハリスと再契約
OKC デアンドレ・リギンズと契約
OKC アンディ・ローティンズと契約
TOR ドミニク・マグワイヤと契約
CLE アロンゾ・ギーと再契約
PHX 新しいゴリラを追加の案あり

<怪我>
HOU ジョン・ブロックマン ワークアウト中に右目を負傷
POR エリオット・ウィリアムズ 左足アキレス腱断裂の手術

<その他>
トレイシー・マグレディ スパーズとニックスのワークアウトに参加
ジェームズ・ハーデン ケンドリック・パーキンスによると再契約間近らしい
マット・バーンズ クリッパーズとの契約間近とのこと

パーキンス談にどれほどの信憑性があるのか分かりませんが、
10月31日までに再契約できないと来オフに制限付FAとなるそうなので
高額で吹っ掛けられることが予想されます。
それまでに決める事ができるのでしょうか。

それにしてもポートランドの怪我はまだ続きますか・・・

【殿堂】レジーへのコメント等【NBA_Pacers】

2012年09月10日 12:33

TNT関係者からレジーの殿堂入りについてのコメント。
シャキール・オニール
「レジーは歴代で最も優れたシューターの一人だ。ニックス戦での
 伝説的なカムバックなしに彼は語れないよ。」

チャールズ・バークレー
「レジーは親友だしとてもうれしい。殿堂入りは素晴らしく、
 彼と彼女の姉にとって最高の夜になるだろう。」

アーニー・ジョンソン
「48分間全力でプレイをするレジーを見るのが大好きだった。
 彼はこのリーグでスーパースターになる素質を持っていた。
 勝つための理論、センス、忠誠心、カリスマ、クラッチ能力。
 スプリングフィールドでの豪華な夜は彼にふさわしい。
 ペイサーズのユニフォームを着た彼のプレイを見ることができたのは
 とても素晴らしいことだ。」

スティーブ・カー
「大学時代にもレジーとはたくさん対戦してきた。自分はアリゾナで
 彼はUCLA。正直に言うと、彼の事を好きになったことはなかったよ。
 自分が見たことがないような遠い位置からシュートを決める驚異の
 プレイヤーだった。しかし私は彼の態度が好きではなかった。
 彼は吠え、叫び、ロードのファンの前だろうと審判だろうと
 構わず叫び、お辞儀までするような奴だったんだ。
 それはプロになっても変わっていなかった。
 レジーは30フィートのシュートをいとも簡単に決め、踊る。
 あの時はそれが彼が自分自身を鼓舞する為のものだと気付かなかった。
 感情を高めることでもっと高いレベルに登っていたんだ。
 それと彼の仕事意識が組み合わさった時、リーグで見たことも
 ないような素晴らしい選手、シューターの一人となっていた。
 我々は驚異的なプレイヤーの目撃者だ。
 彼はオールスターになる為にその能力を使ったが、
 殿堂入りの為には精神、意思を使用した。」

カーは正直ですね(笑)
[【殿堂】レジーへのコメント等【NBA_Pacers】]の続きを読む

【殿堂】Reggie! Reggie! Reggie! 追記有【NBA_Pacers】

2012年09月08日 16:32

(一部テキストがありましたので補足で追加しました)

This is awesome. で始まった殿堂スピーチ。
マジック・ジョンソン、親友チャールズ・バークレー、
姉のシェリル・ミラーと共に壇上に上がり、シェリルにケツを
叩かれながら壇上へ。

<レジー・ミラー 殿堂入りスピーチ>

UCLAの先輩、ジャマール・ウィルクスの殿堂入りと
ペイサーズの大先輩、メル・ダニエルズの殿堂入りを讃え、
ロジャー・ブラウン、スリック・レナードら先輩方へ感謝の述べる。

マジックとの思い出を話し、バスケットボールはチームゲーム、
この会場にいる元チームメイトを立たせ、彼らにも拍手をお願いしたいと言う。
画面に映るのはトラビス・ベスト、オースティン・クロージア、
ジェフ・フォスター、クリス・マリン。他にもマーク・ジャクソンや
ヴァーン・フレミング、デイル・デイビスらもいたようです。
ここにはいませんでしたが、事前のコメントではサム・パーキンスや
ジェイレン・ローズもお祝いコメントを寄せていました。
そんな彼らに対してもレジーから感謝の言葉を贈りました。

そして高校の時のコーチから始まり、歴代のHCへの感謝。
ジャック・ラムジー、ラリー・バードなど。
バードは最初に映された時は無表情でしたが、ガーデンでのニックス戦の
思い出を語られた後は笑顔に。(何を言ってるか良く分かりませんでしたが)

アイザイア・トーマス、リック・カーライル、そしてドニー・ウォルシュへの
感謝と続きます。
ウォルシュに関しては「1987年にギャンブルをしてくれてありがとう」と(笑)
自分のエージェント、アーン・テレムと18年に渡り、良い関係を築いてくれた
事への感謝もありました。
ここのコメントは
「リバーサイドから来たやせ細った耳のでかい少年に賭けてくれてありがとう。」


素晴らしいインディアナ州のファンのみんな、
"Pacer Nation,Blue & Gold、Thank you guys so much."

壇上に上がった3人を指し、自分がここにいるのは彼らのおかげといい、
シェリルの事を女子バスケ史上最も素晴らしい選手だと賞賛すると
シェリルは涙ぐむ。彼女なしではここに立つ事はなかった。
この事を誇りに思う。あなたがいなければ我々家族もこうはならなかった。
我々はあなたの肩に乗っかってここまでやってきたんだ。


マジックに対しては大学時代にUCLAで行われたピックアップゲームに
招待してくれた事を感謝。そこで彼に教わったことは
「勝つためにはなんでもする」ということ。


続いて家族への感謝。父には野球道具一式を
与えてくれた事も感謝しており、両親に対し、全てを感謝する。

そしてここからは対戦したプレイヤー達へのコメント。

グレッグ・アンソニーの名を呼び、
「1995年のビデオを見ると、、うん、押してるね。("yeah, I pushed")」と笑いを誘う。
そして今さら謝罪。
「確かに押した。申し訳ない。レフリーがコールしなかったんだ。
 だから自分はシュートにいった。そう、マジックが言った様に
 "勝つためにすることをした"んだ。本当にすまない。」


さらにセントラルディビジョンのライバル、マイケル・ジョーダンの名を呼び、
"I pushed too"というと神も笑うしかなく、会場も笑う。
「でもキミはいつも他のプレイヤーからもやられてたから
 問題ないと思ったんだ。」


ルーキーシーズンのプレシーズンでの試合の思い出?で
前半を終わって自分は10ポイント、マイケルは8ポイントだった。
チャック・パーソンと喜んでいたらマイケルはこっちを見てた。
チャック・パーソンに言われてトラッシュトークをしかけたら
マイケルはこっちを見つめて第3Qから本気を出したんだ。


試合が終わってみればマイケルは40ポイントを取っていたよ。
自分は12点さ。と、ここでも笑いが起こる。
自分がステップアップしなければならないと学んだ試合だった。

今日はこの会場に自分が思う3人の偉大なプレイヤー、シンボルが集まっている。
マジック・ジョンソン、マイケル・ジョーダン、そして
シェリル・ミラー。(ここでシェリルがノリノリになる)

全員の名前を挙げられないのは残念だけど、といい、多くの名前を呼び、
本当にありがとう、とスピーチを締めました。

ちょっと急ぎ目で書いてしまったため、触れていない部分や
クロージアとジェフのインタビュー合戦など、もっと見たい部分はありますが、
ひとまずスピーチの内容をチェックしておきました。

Congrats to Reggie, Thank you Reggie!
レジーの活躍をリアルタイムで追えたこと、現地で3試合見る事が出来たのは
自分の最高の思い出となっています。ラリー・バードの通算記録を抜いた試合を
観戦できたのもラッキーでした。

Reggie Miller Hall of Fame speech
Miller, Daniels Gain Immortality

ペイサーズがFA3人と契約【NBA_Pacers】

2012年09月07日 16:58

ペイサーズは先日契約について書いたエイハーンを含め、計3人と契約。
キャンプ用の契約となりますが、サム・ヤング、サンディアタ・ゲインズ
そしてブレイク・エイハーンの3名です。

6-6のヤングは4年目を迎え、MEMやPHIでプレイしてきました。
3年での平均は6.6pts、1.8reb。

6-1のゲインズはPG。昨シーズンはNJNで57試合に出場し、
5.1pts、2.2ast、1.8rebを記録。

【殿堂】レジー・ミラー プレスカンファレンス【NBA_Pacers】

2012年09月07日 11:13

バスケットボール 2012殿堂入り式典のプレスカンファレンスが
行われたそうです。映像はこちら
Full Press Conference
レジーの登場は19分位、インタビューは28分位からとなります。

これは別のインタビューの内容
「あまり時間がないけど、いろいろと説明を求められる。
 感謝すべき人が多く、全てを話しきれないけど、スムーズに
 次の人に回すよ。
 (病気で欠席しているメル・ダニエルズについて)
 彼がここにいることができればよかったんだけどね、彼は殿堂入りに
 値する人間だ。自分はペイサーズの第2の殿堂入りプレイヤーだと
 自覚している。彼が自分の背中を支え続けてくれていたんだ。
 彼らのホームを自分にもオープンにしてくれたことは
 自分にとって最高の事だった。」

NBA.co.jpでもレジーの殿堂入りの記事がありました。
R・ミラー氏、殿堂入り式典を前にして
 「殿堂入りは考えたことはもちろん、
  夢見たことさえなかった。殿堂には過去の偉大な選手が入っており、
  自分がそのレベルにあるとは思えなかった。
  殿堂入りは他の人が決めることだが、選ばれたことは夢のようだ」

ここからはNBA.TVで放送されたレジー・ミラー特集です。
パトリック・ユーイングやスパイク・リーらが登場。
ジェイレン・ローズやクリス・マリン、サム・パーキンスといった
元チームメイトもコメントを寄せています。
The Ride
Reggie vs the Knicks
Miller Time
The Younger Years
NBA Friendships
Reggie vs MJ

インタビューで涙ぐむシーンや、ドラフト時にインディアナファンの
"Who?"を笑いながら話す姿、スーパーマンのTシャツ姿、数々のプレイを
交えながらの特集。Knicks in the Garden のお辞儀や
チョーキングポーズについても語っています。

ラストシーズンについて、乱闘シーンを振り返る場面もあります。
ディフェンスに特化したロン・アーテストとゴール下にはブロック量産の
ジャーメイン・オニール、そして新加入のJAX。全員揃ってれば
本当に優勝狙えたと思えます。今思い返しても悔しいです。
あの時、怪我でコートにいませんでしたが、コートにいれば、、、
という話もしていました。

ハロウィンにはマイケル・ジャクソンの格好をして
マーク・ジャクソンの子供達の前に現れてムーンウォークをしたとか。

VS MJのビデオではマイケル・ジョーダンと殴り合いの喧嘩の
一部を見ることができます。

ESPNのWinning Time みたいにDVD化してくれませんかね。
リージョンに関係なく購入しますので。


New