トレーニングキャンプ初日【NBA_Pacers】

2012年10月03日 13:12

先ほども少し触れましたが、ペイサーズのキャンプ初日が
終了しました。数人のプレイヤーの様子が書かれていましたのでチェック。

ランス・スティーブンソン
 オフシーズンにはジャンパーの精度アップに取り組んだ。
 結果シューティングに自信を持っているようだ。

ジョージ・ヒル
 オフェンスで更に存在感をアピールさせようとしている。
 彼は周りを活かす事もできるが、アグレッシブに自分のスポットを
 見つけ出そうとしている。

ジェラルド・グリーン
 話題になる跳躍力以外にも多くのものを持っている。
 良いシューターでもあり、セカンドユニットでの得点源として
 期待できる。そしてメディアの露出が増えるだろう。(派手なプレイで)

D.J.オーガスティン
 セカンドユニットの爆発を支えるのは彼である。オフェンスをスムーズに
 実行させることができる。ハーフコートのスクリメージではパス第一の
 姿勢でプレイしている。ボブキャッツ時代には282試合中142試合で
 スターターを務めた彼がインディアナのベンチ陣を引っ張る。

サム・ヤング
 ロスターに残るべきプレイヤーである。ダニーの膝を休ませるため、
 彼は代役としてスターターチームに配属された。
 実際にはセカンドユニットを固定して試すための措置なので、ヤングが
 実際のセカンドユニットよりも優位な位置にいるという意味ではないが、
 ヤングのタフネスは今のペイサーズに必要なものである。

ブレイク・エイハーン
 チームPRのデイビッド・ベンナーは先週のワークアウト中に
 エイハーンがシュートを外したのを見た事がないと言った。
 実際には100%ではないが、本当によくシュートを決める。
 そんな彼はサンディアタ・ゲインズと第3のPGの座を争う。

ペイサーズは水曜は2回の練習、木曜は1回、金曜は2回、
そして土曜は1回の練習を行う予定。

ヒバートは今日の練習後、疲れ過ぎてなかなか会場から
出来なかったとか。

ペイサーズのメディアデーとキャンプ初日【NBA_Pacers】

2012年10月03日 04:37

昨日はペイサーズのメディアデーが行われ、写真撮影や
インタビューが行われました。

ポールによる教育
image1_2.jpeg(Scott Agness)

フランク・ボーゲル
「チームとして成長していきたい。昨年はセカンドラウンドまで進む事ができた。
 今年は更に上を目指して行きたい。レギュラーシーズンでは昨年の3位以上、
 そしてフランチャイズとして新たな一歩を踏み出したい。夢は大きく、だ。」

昨シーズン、短縮シーズンの過密日程ということもあり、
フランク・ボーゲルは10人ローテーションを徹底してシーズンを過ごした。
これはベテランのデイビッド・ウエスト、ダニー・グレンジャーの膝の消耗を
最低限に抑える効果もあった。

実際に層の厚さで成功を収めた昨シーズン。
今シーズンも時間配分を調整して継続する事を明言。
「10人ローテーションでの効果に期待しているよ。チームの
 ケミストリーの為にもこれが良いと思っている。健康の為にも
 ある程度の出場時間を削ることは悪くない。」

プレイオフではセカンドユニットの時間にもポール・ジョージかダニーを入れ、
特にオフェンスでの効果を高めていたが、今年もそうするかもしれないとのこと。
starting5.jpg(Matt Detrich / The Star)

ロイ・ヒバート
「我々は既に3週間に渡って12人と一緒に練習を行って来ている。
 プレイオフでマイアミを越えてみせるんだ。まずはディビジョン優勝。
 とても難しい事だけど、チームとして共有しているゴールだ。」

ジョージ・ヒル
「目標は一つ、優勝だ。もしそこに及ばないとしてもそこを目指し続ける。」

ポール・ジョージ
「自分に多くの事が期待されているように感じているよ。
 プレッシャーが好きだ。今の状況が心地よい。この夏は
 自分のゲームができるようにハードに練習した。
 自分がXファクターだ。」

ダニー・グレンジャー(ポールについて)
「とても才能豊かだ。彼が望む事は何でもかなえられるだろう。
 コートで多くの事をこなす能力がある。特にオフェンス面でね。
 彼は我々にとって本当に貴重な存在だ。」

ポールのこの夏、ヒートに破れた試合を何度もチェックし、
自分が犯したミスを確認した。そしてローポストでのオフェンス強化の
為にウエイトを行った。昨シーズン苦労したボールハンドリングにも
改善が見られ、安定のないシュートを磨いた。
そしてコービーと共にプレイし、コーチをしてきたブライアン・ショウと
連絡を取り続けた。

ブライアン・ショウ
「彼はまだ22歳だ。経験を急ぐ事は無い。彼の成長が楽しみだ。」

オフのオリンピック代表の練習相手に選ばれたこともポールにとっては
良い経験となった。

そして先ほどトレーニングキャンプ初日が終わった様子。
twitterでの報告が続きました。
[ペイサーズのメディアデーとキャンプ初日【NBA_Pacers】]の続きを読む


New