トレーニングキャンプ1週間が終了【NBA_Pacers】

2012年10月10日 11:41

あまり情報の出てこなかった今オフのキャンプ。
現地土曜日には練習がNBA TV(ネットではなくてケーブルテレビの方)で
中継されたそうです。秘密なのか公なのかよく分かりませんが
視聴率を稼げなさそうな所を選びましたね。

さて、ペイサーズ一行は明日のプレシーズン初戦の為に
ノースダコタのファーゴへ移動したとのこと。
相手は注目すべきミネソタ・ティンバーウルブズです。

さて、フロッピング罰則化については、元から反対派で
プレイオフ時にマイアミを名指しで「最大のフロッピング集団」と
批判したフランク・ボーゲルは賛成の様子。
「リーグのイメージにとってはとても良い事だ。フロッピングは
 ゲーム精神に反しているし、それを減らせるのであればいいね。」
   ---
キャンプではボールムーブメントの増加を意識していたそうです。
よく走り、オープンの選手を見つける事に重点を置いているとのこと。
昨シーズンはセカンドユニット時にボールの動きが止まることが多かった。
今年はD.J.オーガスティンが加わった事により、改善が見込まれる。
   ---
スクリーンについて。
この週で一番印象に残った(メディアに公開された中で)練習は、
週半ばに行われたニュードリルだった。ミシガン州立大学のコーチ、
トム・イゾー氏を招き行われた練習は以下の通りである。
フットボールのショルダーパットを着用し、新しいビデオコーディネイターの
ジャレド・シンプソンがスクリーンのセットのシミュレーションを
選手達に見せるというもの。選手達は視覚的にスクリーンを
学ぶ機会を得た。
   ---
練習風景が放送されたことについて、ボーゲルは
リーグがペイサーズをトップチームの一つだと認識してくれた
ということを嬉しく思うとコメント。ダニーも光栄な事だし、
自分たちが正しい道を進んできた事が証明されたと述べています。
Training Camp 2012 Notebook: Week One
---
フロントライン
JLH_8311.jpgJessica Hoffman
ヒバートに迫る身長のプラムリー。しかもしっかり筋肉が付いています。
ジェフ君は髪の毛で結構サイズアップを試みているようです。
---
New Comers
JLH_8316.jpgJessica Hoffman
新加入の選手達。あと2人追加可能ですが、どうなることでしょうか。
左からプラムリー、D.J.、マヒンミ、オーランド、グリーン


New