フランク・ボーゲルと契約延長【NBA_Pacers】

2013年01月08日 13:03

訂正あり
インディアナ・ペイサーズとフランク・ボーゲルは契約延長に
合意したというニュースが流れました。
といっても詳細は不明で金額、年数共にまだ発表されていませんが、
シーズン始めは崩れたものの、エースを欠く状態でイースト5位の20勝14敗
という成績を残しているので、妥当かと思われます。

一時期は起用法が謎でしたが、やはりプレイヤーとの信頼関係が厚く、
成績も比較的楽な相手だったとは言え、ここまで上げれば十分かと思います。

気付いたらネッツが3連勝で19勝15敗とすぐ後ろに迫っており、
今後も順位は日によって動くと思いますが、ディビジョン争いは
三つ巴から一旦CHIとの一騎打ちになっています。

上位チームはロードでも負け越さないという強みがありますが、
今季のINDはホームで12勝3敗と強みを持っています。

また、ヤングはカットされましたが、サイコブラザー、ベン・ハンズブローは
現地月曜の午後5時時点で解雇されず、シーズン契約が保証されました。
(サラリーが保証されるだけでカットされる可能性はあるのかもしれません)

これで本家サイコも不安要素なくプレイできるかもしれません。
弟自体のプレイは正直天井が見えてると思いますが、兄は最近
良くなってきているので、ここで落ち込ませるわけにはいかなかったのかも
しれませんね。

どこかで月曜の5時というデッドラインという記載を見かけたのですが、
実際は10日までとのことで、まだベンの保証はされていないようです。
失礼いたしました。
---
<契約>
HOU パトリック・ビバリーと契約
HOU スコット・マチャド 解雇
LAL ダリウス・ジョンソン=オドム 解雇
WAS シェルビン・マック 解雇
MIA ジョシュ・ハレルソン 解雇
NOH ドナルド・スローン 10日間契約
DAL クリス・ダグラス=ロバーツ 解雇

ドミニク・マグワイアと10日間契約【NBA_Pacers】

2013年01月08日 02:30

先ほど10日間契約で繋ぐということを書きましたが、
早速ドミニク・マグワイアと10日間契約を結びました。

ドミニクさん 6-9 235
6年で6チームに所属。今シーズンはホーネッツに所属。
9試合に出場し、2.1pts-3.1rebを記録。
2007年のドラフトでWASに47位指名を受け、その後
SAC-CHA-GSW-TOR-NOHでプレイ。

出身大学がフレスノスレイトという事でポールの先輩に当たります。
ニックネームはDMac。ボーリングと車と音楽が趣味とのこと。

10日間契約はダニー復帰までのつなぎで、その後、別ポジションの
補強をする可能性もありますが、ボーリングには注意を払ってもらい、
本契約に繋がるといいですね。

サム・ヤングをカット【NBA_Pacers】

2013年01月08日 02:03

情報が出てから1日が経とうとしていますが、少しビックリしました。
左足首を捻挫中のサム・ヤングが解雇されました。

ランス、グリーンが不安定でもヤングのディフェンスは
そこそこ機能しているように見えました。オフェンスでは
波がありましたが、試合終盤で彼が出ている時間も少ない訳では
ありませんでしたし、結構思い切った決断をしたと思います。

練習中に怪我をし、MIA、NYKと当たるこの時期に欠場、
復帰まで数週間が必要とされ、契約の全保証がされる
現地月曜日の午後5時の前にカット。

ダニーの復帰間近ということもあるのかもしれません。
前の試合でオーランド・ジョンソンを起用した事もテストだったの
かもしれませんね。ディフェンスはまずいですが、オフェンスは
改善を見込める動きを見せてくれましたし。

しばらくは10日間契約で繋ぐという話もあるようですが、
このままだとベンをキープということになりますが、こちらは
大丈夫でしょうかね。ベンをカットしてPGとビッグマンを
補強という形が良いと思いますが、オーガスティンがある程度
復活してきたのでこのままなのでしょうかね。

ベンチ応援団としての素質は買いますが、正直ガベージタイム要員クラスの
実力しかないと思います。兄同様チームに勢いを与えるハッスルは
たまに発揮しますが。。。

あのポンプフェイクとトラベリングが見れなくなるのは少し寂しいですが、
オーランドの成長に期待をしたいと思います。
ヤングの怪我が治った後にプレイオフチームに拾われて活躍されたら
ちょっと複雑な気分ですが、彼個人には頑張ってもらいたいです。


New