Paul George won the 12-13 seasons MIP【NBA_Pacers】

2013年04月24日 11:53

半日ほど経ちましたが、記者会見はやはりポール・ジョージの
MIP受賞の件でした。

彼個人が強運の持ち主であり、激動の一年となりました。
ボールハンドリングを改善し、オリンピック代表の
練習相手のチームに選ばれ、そこで一流選手と練習を共にし、
レブロンとも仲良しになったオフ。

開幕直前にエースダニーが長期欠場となり、そのチャンスを
見事に自分のものにしたポール。会見で大きくでました。
「MVPレベルでプレイできると思っている。チームを優勝に導き、
 リーグのMVPを獲りたい。」
と。そして、ディフェンシブプレイヤーも狙うと言っています。

対ルディ・ゲイ 19/64
対ルオル・デン 21/60
対ジェームズ・ハーデン 11/43 に抑えたそうです。
---
チームから4人目となるMIP受賞者となったポール。
2000年 ジェイレン・ローズ
2002年 ジャーメイン・オニール
2009年 ダニー・グレンジャー
2013年 ポール・ジョージ

数字ではもっと伸びた選手もいると思います。
個人的にはサンダースかブーチェビッチなんか良いと思いましたが、
勝利に貢献したことと、インパクトが大きかったかもしれません。

先日のプレイオフ初戦に関してはMIPの対象外となりますが、
チーム史上2人目となるトリプルダブルを達成。
1998年のマーク・ジャクソン以来で、更にレジー・ミラーの
1993年のFT成功数17本に並ぶパフォーマンスを見せました。
ポールは17/18だったので更新するチャンスもありました。

シーズン中にはレジーの持つ1試合の3PT成功数8を更新し、
新記録の9を作ったポール。ペイサーズはそれなりに
プレイオフの出場試合は多かったと思いますが、その中でも
一つの試合で2つの記録を作ってしまうという、やはり何かを
持ってる選手だと思います。
---
[Paul George won the 12-13 seasons MIP【NBA_Pacers】]の続きを読む


New