クリッパーズがダニーを狙っているという話【NBA_Pacers】

2013年06月17日 22:57

このオフ、だいぶLACが揺れていますが、その候補にINDの
ダニー・グレンジャーも含まれているとのこと。

そんなに積極的な話ではないと思いますが、一応触れておきたいと思います。

元々、LACはCP3を確保しないといけないので、それなりにチームを
固める必要があるそうで、BOSからKGとドク・リバースを獲得する代償として
エリック・ブレッドソー、デアンドレ・ジョーダン少なくとも1つの
1巡目指名権を差し出すという話がありました。
HCに関してはトレードが出来ないため、彼との契約を破棄して
LACと契約してくれるならという変則的な条件とのことです。

ただ、ブレッドソーに関してはこれに含まれていないという話もあるそうで、
これはCP3がいなくなった場合にブレッドソーもいないという事を
避けたいという事だと思われます。
ジェイソン・テリーもしくはコートニー・リーを獲得することで
最悪の自体は避ける事ができるようですが。

また、LACはこれ以外にもブレイク・グリフィンを出して
LALからドワイト・ハワードを獲得するという噂も出ました。
更にここでマジックとペイサーズの名前も出てきました。

ブレッドソーでORLはアーロン・アフラロ、INDはダニーを取ろうという
話だそうです。

ブレッドソーは来季2.6M、14-15シーズンにQOとなります。
アフラロは来季7.5M、15-16シーズンまでの契約で最終年はPO。
ダニーは14Mで来シーズンいっぱいの契約となります。
サラリーから見ても1対1のトレードは無理そうです。

LACとしてはCP3、グリフィンに次ぐ、3人目のスターを
狙っているとのこと。INDとトレードする場合には、
サラリー的にカロン・バトラーも含まれるのでは、という
見方もあるそうで、彼は来季が最終年で8Mです。
ポールとの再契約もあるので、機能してもしなくても美味しいですね。

残り3年で5.2Mから0.2Mずつアップするジョーダン・クロフォードの方が
個人的には魅力的だったりしますが、ちょっと高いですかね。
バードもずっと狙っていた選手ですし、見てみたいという気持ちはあります。

しかし、ダニーを出す事自体を考えるとどうなのでしょうね。
[クリッパーズがダニーを狙っているという話【NBA_Pacers】]の続きを読む


New