人口が多ければいいってものでもない。(都市比較)【NBA】

2013年07月19日 16:21

ma-kuさんの記事で気になってはいましたが、スモールマーケットと
言われるインディアナは実は人口でみればアメリカ国内で上から12番目の
都市ということになっています。

2010年に行われた全米の都市の人口順を、NBAのチームがある
都市でまとめてみました。
ブルックリンに関しては載っていなかったので無視しています。

1位 ニューヨーク(ニックス) ニューヨーク州 817万人
2位 ロサンゼルス(レイカーズ、クリッパーズ) カリフォルニア州 379万人
3位 シカゴ(ブルズ) イリノイ州 269万人
4位 ヒューストン(ロケッツ) テキサス州 209万人
5位 フィラデルフィア(シクサーズ) ペンシルベニア州 152万人
6位 フェニックス(サンズ) アリゾナ州 144万人
7位 サンアントニオ(スパーズ) テキサス州 132万人
9位 ダラス(マーベリックス) テキサス州 119万人
12位 インディアナポリス(ペイサーズ) インディアナ州 82万人
17位 シャーロット(ボブキャッツ) ノースカロライナ州 73万人
18位 デトロイト(ピストンズ) ミシガン州 71万人
20位 メンフィス(グリズリーズ) テネシー州 64万人
22位 ボストン(セルティックス) マサチューセッツ州 61万人
24位 ワシントンD.C.(ウィザーズ) コロンビア特別区 60万人
26位 デンバー(ナゲッツ) コロラド州 60万人
28位 ミルウォーキー(バックス) ウィスコンシン州 59万人
29位 ポートランド(ブレイザーズ) オレゴン州 58万人
31位 オクラホマシティ(サンダー) オクラホマ州 58万人
35位 サクラメント(キングス) カリフォルニア州 46万人
40位 アトランタ(ホークス) ジョージア州 42万人
44位 マイアミ(ヒート) フロリダ州 40万人
45位 クリーブランド(キャバリアーズ) オハイオ州 39万人
47位 オークランド(ウォーリアーズ) カリフォルニア州 39万人
48位 ミネアポリス(ウルブズ) ルイジアナ州 38位
52位 ニューオーリンズ(ペリカンズ) ルイジアナ州 34万人
79位 オーランド(マジック) フロリダ州 23万人
127位 ソルトテイクシティ(ジャズ) ユタ州 18万人

カナダ編
1位 トロント(ラプターズ) 558万人
3位 バンクーバー(元グリズリーズ) 231万人

といった具合でした。
人口=都市の規模ではありませんが、面白いですね。お次は危険な都市
トップ10にランクインした都市です。
[人口が多ければいいってものでもない。(都市比較)【NBA】]の続きを読む

ロスター情報 7月19日号【NBA】

2013年07月19日 08:55

【契約】
ORL ジェイソン・マキシール 2年5M
BOS フィル・プレッシー 複数年契約
GSW トニー・ダグラス 合意
NOP アンソニー・モロー

昨日の分に追記しましたが、ダレンベアはDALと
2年7.5Mで合意となりました。

【カット】
BKN D.J.ホワイト ウェイブ

【噂等】
OKC マイク・ミラーに興味
CHI、LAC、MIA、HOU マーカス・キャンビーに興味
POR ラマーカス・オルドリッジがトレード要求?


New