USAミニキャンプ最終日【NBA】

2013年07月26日 10:44

USA代表チームのミニキャンプ最終日で
白チームと青チームに分かれての練習試合が行われています。

ポールは白チームに所属。何とスターター出場の様です。

White Team
 PG アービングホリデー、コンリー、ローソン
 SG 
 SF ポール、MKG、パーソンズ
 PF ファリード、R.アンダーソン
 C ジョーダン、ドラモンド、T.ゼラー

ナチュラルポジションのSGがいませんが、ホリデーがスターターだったそうです。

Blue Team
 PG リラード、ウォール、ケンバ
 SG ヘイワードウェイターズ、デローザン、K.トンプソン、
 SF H.バーンズ、
 PF 眉毛デイビス、フェイバーズ、モンロー
 C カズンズ

こちらのスターターは分かりませんが、このキャンプで
ヘイワードが良い活躍を見せているそうなのでもしかしたら
彼がスターターだったかもしれません。

なお、大学生のDoug McDermott と、マーカス・スマートは参加せず。
足首を捻ったラリー・サンダースとリハビリ中のブラッドリー・ビールも
参加していません。

今回は「1軍」に入るための振り分けの場、という位置づけのキャンプですが、
こういったトッププレイヤーと一緒に過ごすことの重要さをポールが語っていました。

試合への準備の仕方、アメリカの代表として戦うという姿勢、
他のプレイヤーの練習を間近で見られるということ、
特に最後は自分がハードに練習していると思っていても、他の人は
それ以上やっていて、自分が作っていた限界という位置を確認する
意味もありそうですね。

ヒルにも参加して貰いたかったですが、彼はキッズの将来を
広げる機会を重要視したとのこと。確かに子供達にとっては
NBA選手と一緒に練習できるとなったら大喜びですよね。
子供じゃなくても嬉しいですし、このようなアクションも
とても大切なことだと思います。


New