キャンプとヒバートとランス【NBA_Pacers】

2013年10月01日 15:05

キャンプも3日目が終了し、5つのブロックが終了しました。
5ブロック目はダニーは休んでいたそうですが、怪我の問題ではなく、
元々3日連続の練習は避ける予定だったとのこと。既に木曜日と土曜日の
練習もダニーが外れる事が予定されています。

これまでのトレーニングキャンプ
 ・初日にボーゲルとスコラがコートサイドに座って話し込む
 ・2日目の練習後、ソロモンとヒル、バトラーが残ってシュート練習
 ・練習の最後にはFT練習で外すと全員で走らされるとのこと
  ヒルがほとんどの場合トップでポールと争う形になるんだとか
 ・3日目はサブ練習場ではなく、メインコートで行われた
 ・ボーゲルはまだプレイヤーの時間配分を決めていない
 ・スコラはとても歓迎されている様子
---
ポパイ・ジョーンズの存在
 ブルック・ロペスを育ててきた、と言えば十分でしょうか。
 2008年の10位ドラフトの彼と17位のヒバート。
 チーム的にもプレイヤー的にも良いライバルとなるであろうこの二人。
 ロペスが伸びた様に、ヒバートにも良い影響を与えてくれたらと思います。
---
ヒバート
 オフの多くをインディアナで過ごし、主にウエイトに力を入れてきたヒバート。
 12ポンド(約5.4キロ)の増量に成功した彼は290ポンド(約130.5キロ)となったそうです。
 レブロンやウェイド、ローズらがリムにアタックしてくるのを防ぐための
 増量とのこと。

 2012年のプレイオフでMIAに破れた後、朝食を食べにレストランに行った所、
 周りの客がスタンディングオベーションをはじめたそうです。
 「ありがとう」としか言えなかったとのこと。

 また、父親がこの2月に定年となった為、ヒバートは両親に
 インディアナにアパートを購入してあげたようです。
 これで両親が試合を観に来る頻度も増えそうですね。

---
ランス・スティーブンソン
[キャンプとヒバートとランス【NBA_Pacers】]の続きを読む


New