Game34 vsラプターズ【NBA_Pacers】

2014年01月08日 11:54

先週トロントで負けたラプターズと今日はホームで対戦。
インディアナ周辺が悪天候でマイアミで足止めをされていたそうで。
試合の数時間前に到着したようですが、ペイサーズとしては
リベンジをしなければいけない相手でした。

出だしこそ7-0のランを食らいましたが、ポールがファウルトラブルで
ベンチに下がる中、ヒルが食らいついて13-13の同点にし、
ダニーとスコラがそれぞれ決め、ヒバートのプットバックダンクで
13-20と跳ね返しました。

何度か詰め寄られるシーンもありましたが、
ベンチからダニーが13ポイント、6リバウンドで5試合連続二桁得点。
前回ファウルアウトのヒバートはFT12/13で22点をマーク。
綺麗なスピンターンも決めていました。

ファウルトラブルだったポールは27分の出場で11ポイントに終わり、
FGも4/12と最近不調続きですが、ランスがまたトリプルダブルに近い
活躍でチームを牽引しました。

第1Q最後のスコラのチップインをTOR選手が弾いた場面ではレビューを行わず、
ダニーの3PTと同時にマヒンミ(?)がファウルされた場面では
すかさずレビュー。更に終盤のジャンプボールでデローザンが出したのに
TORボールを宣告するレフリーにもやもやしましたが、無事に勝利。

前回もINDが触っていないボールをレビューなしでTORボールにされたので
トラウマですね。
#25 Tony Brothers, #18 Matt Boland, #37 Eric Dalen

TOR 79 - 86 IND 16147
 ヒバート 35min 22pts 8reb 3blk
 ランス 36min 13pts 10reb 8ast


New