Game52 vsマーベリックス【NBA_Pacers】

2014年02月13日 11:42

オールスター休暇前最後の試合は連戦で移動してきた
ダラス・マーベリックス。

最初のオフェンスを24秒バイオレーションという最悪な形で入ったペイサーズ。
遠足前でそわそわする小学生の様に、休暇前で気持ちが入っていないような
プレイも多かったです。
オフェンスにはリズムが全くなく、見ていても面白くない試合が
ただ続いているだけに感じました。

それでもリードを奪えていた第3Q、マヒンミがフリーのダンクを外し、
ファストブレイクでエリスにレイアップを決められて62-62となったシーンで
崩壊は始まっていたのかもしれません。

前半は3PTを3/3で決めていたダニーも勝負所で2本外し、
第4Q終盤にはみんなミスを連発。スティールからのダブルドリブルや、
ポール対カルデロン(でしたっけ)のファストブレイクでは
シュートを決めきれず、何とかINDボールになりましたが、
これを決めてれば4点差。うまく3ポイントプレイに繋げれば3点差で、
その後ようやく決まった3PTがあれば良い勝負に持ち込める所でした。

しかし、最後まで上の空でここを決めればという場面でTOをし、
ポールが3PTを決めて3点差に詰めた後、30秒以上残っていたのに
ランスが無駄なファウルでFTを献上。その後もインバウンズ後に
ポールが無理な体勢からすぐ3PTを打つという、酷いプレイしか
見ることができませんでした。

ベンチもダニー以外の3人で5点と沈黙。
スコラのリバウンドから一人で持ち込んでPG気取りのパスからの
TOも酷かったですね。今日見に行ったお客さんには返金しても
良いくらいの酷い試合でした。

DAL 81 - 73 IND 17663


New