Game71 @ブルズ【NBA_Pacers】

2014年03月25日 11:41

今日は先日戦ったばかりのシカゴ・ブルズと対戦。
今シーズン3度対戦し、
11/06 - CHI 80 @ IND 97
11/16 - IND 94 @ CHI 110
03/21 - CHI 79 @ IND 91
とお互いにホームで快勝しています。で、スケジュールもすぐにリベンジマッチと
悪意を感じますね。ペイサーズはこの後ヒート戦ですし、非常に苦しい日程です。

で、今日はスタートは7-0とよかったのですが、すぐに逆転されて
お互いにランを繰り返し前半を34-33とロースコアで折り返します。
最後にヒルが3PTを決めて逆転したのですが、第3Qに入るとCHIが
ランをしかけ、INDは追いつく事ができず。

12点ビハインドをランスが3ポイントプレイと3PTで6点差にしましたが、
ファストブレイクでポールがハインリック相手にユーロステップを仕掛け、
ブロック判定。ダンクに行けば3点取れたかもしれないこの場面で痛恨のミスでした。
ポールはファウルをアピールしていましたが、ギブソンにプットバックダンクを
決められて点数以上の痛み。それ以降特に見せ場もなく終わりました。
バトラー、ブーザー、ノアをファウルトラブルに追いやったと思ったら
ヒバートも5ファウルになり、ポールも期待以上の活躍はできず。

21点と聞けばそれなりですが、8/22とFGは低迷。
ウエストのミドルも頼りなく、前回爆発のスコラも大人しかったです。

ポールは3PTで接触を受けているのに吹かれなかったりと
運の悪い部分もありましたが、まずは抗議を減らして貰いたいですね。
その時間があったら戻るべきですし、テクニカルも少なくありません。
実際に酷いなと思う部分は目にしますけどね。
本人達がブーブー言うとテクニカル取られたり罰金取られたりするので
そういうのはファンに任せて貰えればいいですよ。
言ったところで何にもなりませんが。

ボーゲルは試合を通してディフェンスがまずかったし、オフェンスのリズムを
掴むことができなかったとコメント。

今日空気だったヒバート、次はお願いしますね。

IND 77 - 89 CHI 21803


New