2nd Unit vs Champion - Game15 @スパーズ【NBA_Pacers】

2014年11月27日 14:14

今日もヒバートがお休みでセカンドユニット(ワトソンも以内ので厳密にはそれ以下)が
スパーズの御三家と対戦という夢のようなマッチが実現しました。
ポポビッチは休養?の様で指揮をしていませんでしたが、
最後6分までは素晴らしい試合を展開してくれました。

あそこからの強さこそがスパーズとも言えますが、普段ベンチにいることが
多いメンバーがチャンピオン相手にあの時間を経験できたというのは無駄ではないと
信じたいと思います。

しかし言ってしまえば、第4Qに3PTが当たって少し処刑タイムを後伸ばしにできた感じでしたかね。
INDもCopeの4ポイントプレイで最後まであがきました。
こういうのは素晴らしいですね。完全なる処刑モードに一矢報いました。

次のORL戦からデイヴィッド・ウエストが復帰予定とのことです。
また、それに伴い、怪我人例外でチームに加わっていたA.J.プライスが
チームを離れるだろうとのこと。
本当に彼には助けられました。今日も第4Qに3PTを決めてくれましたし、
INDとの契約が終わったあと、すぐに他のチームから声がかかることでしょう。

ありがとうAJ。

IND 100 - 106 SAS 18581

遂に昨シーズンのスターター0へ - Game14 @マヴス【NBA_Pacers】

2014年11月25日 15:09

ヒバートが足首捻挫でルーキーシーズン以来となる怪我での欠場。
遂にスターター5人がいなくなるという緊急事態の中アウェイで行われたダラス戦。

試合自体は最後しか見れていないのですが、何ともびっくりな展開となりました。
スローンが第1Qから6/7の13点と一気に稼いだり、
後半にはスローンのターンが続いたり、
スローン
打ち合いに真っ向勝負を挑んだり、
決め合い
何故かスコラまでもが3PTを打っていたり。
間違い探し

この試合、スコラは1/3で3PTを決めていますが、何故3本も打ったのか。
後で映像確認できたらなと思います。

FG自体はDALの方が高いですし、INDの3PTが大当たり日だったのと、
FTが36対21と大きく勝ち越せたのが大きかったです。
24/36と12/21でDALもミスが多かったのも勝因の一つです。
しかしマヒンミが後半6連続ミスしなければもう少し楽に勝てたかもしれません。
十分過ぎる位の仕事をしてくれたので結果オーライではありますが。
FTミス後のブロック→またFT獲得で2投ミスはちょっと怖すぎます。

IND 111 - 100 DAL 19850

---追記---
スコラの3PTですが、1本はショットクロックギリギリで仕方なくでした。
2本目はドライブレーンを空ける為に下がったのか分かりませんが
何故か3PTラインで待機するスコラにボールが回ってきて決めました。
最後の外したものは1本決めているのでちょっと乗り気になったという感じかもしれません。

こちらから確認できますので気になる方はどうぞ。

わざわざ試合を通してみなくてもスタッツから確認できるとか
本当に便利な時代になりましたね。

怪我人続出 - Game13 vsサンズ【NBA_Pacers】

2014年11月24日 13:11

昨シーズンは一つも勝てなかったサンズ戦。
この試合もハーフまでは何とか試合になっていましたが、
ジェラルド・グリーン劇場となりました。

それよりもヒバートが足首、スタッキーが手首を負傷と
更に怪我人が増えました。そろそろウエストが復帰できそうという話しも
ある中、今シーズンは本当に苦労しそうです。

そしてポール・ジョージ。
そろそろ中年親父くらいには走れる様になるよとアピール。
8月頭に怪我をしてこんなに早く回復とは恐ろしい。
しかし今シーズン無理しても仕方ないですから、コーチやフロントは
責任をもって時期を見定めてもらいたいです。

PHX 106 - 83 IND 16870

おかえりランス - Game12 vsホーネッツ【NBA_Pacers】

2014年11月24日 13:03

すっかり過去の話しですが、ランス凱旋のホーネッツ戦。
INDはヒバートしかスターターがいないので正直楽しめるマッチアップというのは
少なかったと思いますが、そのヒバートがダブルダブルでチームを牽引。

そして最後のソロモンのブザービーター。最高でしたね。
ケンバに3を決められた後のスコラのカウントも素晴らしかったですが、
ソロモンの成長が楽しくて仕方がありません。

CHA 86 - 88 IND 14748

結果のみ - Game9-11 @ヒート、vsナゲッツ、@ブルズ【NBA_Pacers】

2014年11月19日 10:21

シカゴ戦しか見れていませんがナゲッツ戦を除いて頑張りましたね。

IND 81 - 75 MIA 19658
 Cpoe 17pts 5reb
 ヒバート 16pts 15reb 3blk
 スローン 15pts 6reb 3ast

DEN 108 - 87 IND 16286

IND 99 - 90 CHI 22248
 スコラ 21pts 11reb
 ソロモン 21pts 12reb
 プライス 21pts 3reb

開幕11試合を終えて4勝7敗。怪我人が戻ってきた後にどうなるかが楽しみです。

ジョー・クロフォード⑰の14-15シーズン【11月】

2014年11月13日 14:14

Officials: #17 Joe Crawford の今シーズンを追うページです。
どこまで飽きずに追えるか分かりませんが、頑張ります。
全て現地時間です。テクニカルに関してはジョークロが吹いたとは
限りませんが、一応メモです。

10/29 CHI@NYK 104-80
 CHI:FTA 30 PF 18 Tec 2
 NYK:FTA 17 PF 22 Tec 1

10/30 出番無し
10/31 出番無し

11/1 PHX@UTA 91-118
 PHX:FTA 15 PF 22 Tec 1
 UTA:FTA 33 PF 15

11/2 出番無し

11/3 SAC@DEN 110-115
 SAC:FTA 47 PF 28
 DEN:FTA 33 PF 35 Tec 1

11/4 出番無し

11/5 LAC@GSW
 LAC:FTA 27 PF 14 Tec 1
 GSW:FTA 20 PF 22 Tec 1

11/6 出番なし

11/7 出番無し

11/8 MIN@MIA
 MIN:FTA 23 PF 17 
 MIA:FTA 17 PF 19

11/9 出番無し

11/10 NOP@CLE 111-118
 NOP:FTA 20 PF 20 
 CLE:FTA 30 PF 13

11/11 出番無し

11/12 OKC@BOS 109-94
 OKC:FTA 22 PF 13
 BOS:FTA 13 PF 20

MAXの競演、AJ躍進 - Game8 vsジャズ【NBA_Pacers】

2014年11月12日 11:21

眠気と動作がカクカクのLPBBに耐えながら何とか視聴。
いやー良いですねインディアナ。メンツ的には物足りないはずなのに
試合が楽しいです。



ゴードン・ヘイワード 流石のMAXプレイヤーになってた。高いとか言ってゴメン。
ロイ・ヒバート カンターは抑えられてないけどこちらもMAXプレイヤーとしての維持を見せた。
ソロモン・ヒル 時折見せるナイスムーブ、将来が楽しみ。
ラヴォイ・アレン ベンチから12pts-15reb-3astはお見事。

A.J.プライス FG8/12の22pts。ホームでこの活躍は嬉しい。

CLEを破ったUTA、そしてヘイワードの想像以上の活躍に
苦戦を強いられる時間帯もありましたが、最後見事に逃げ切りました。
プライスが最後のショットを決めた時のヒバートの迎え方が良かったですね。

連敗がようやく止まりました。
PGもハンドリングやシュート練習をしているようで、
焦ってはいけませんが、思ったよりも回復早いのかなという印象。
プレイオフは難しそうなのでシーズン全休でも問題なし。
来季に向けてじっくりで良いと思います。

UTA 86 - 97 IND 12513


New