ラリー・バードがPGについてコメント【NBA_Pacers】

2015年02月04日 02:20

今日の練習後、バードがメディアからの質問にいくつか答えたそうです。

・いつでも勝ちを求めている。プレイオフに進みたい。
・ポールの怪我は全治7か月であり、それは3月の頭を意味する。
・(PG復帰について)健康であり、プレイできる状況で、彼が望めばそうさせる。
・練習では走り始めている。
・来シーズンに関してコアメンバーをロックするつもりはない。
 ただ、若返りが課題なのは明確である。

元々全治何か月だったか忘れましたが、シーズンが始まる前から
SEASON ENDと言われていたので大分前倒しになったのでしょうかね。

もちろん無理はして欲しくないですが、プレイできる状況であれば
プレイすれば良いと思います。やはり見たいですからね。

PGはもちろんですが、ヒバートは残してもらいたいです。


New