次期ヘッドコーチはネイト・マクミラン【NBA_Pacers】

2016年05月15日 12:30

「まだ白紙だよ」
というラリー・バードの言葉を最近聞いた気がしましたが、
ペイサーズの新しいHCはこれまで3年間アソシエイト・ヘッドコーチを
努めて来たマクミランがそのまま昇格の様です。

00-05 シアトル・スーパーソニックス
05-12 ポートランド・トレイルブレイザーズ
通算212勝183敗
12シーズンで5回のプレイオフ進出

ブレイザーズ時代と同じく、ケヴィン・プリチャードの下で
指揮をとる事になりました。
どちらかというとマクミランは守備型のコーチのイメージですが、
オフェンスはACで補うということでしょうか。
ヴォーゲルから変える意味があまり分かりませんが、
マクミランは少し厳しいというイメージもあったように思います。

ヴォーゲルとプレイヤーの関係は良い意味で友情関係の延長に
あるイメージがあったので、そこらへんも一度整理したかったのかも
しれませんね。バードは3年位でだれてくる部分があるという
スタンスの人みたいですし、コーチとプレイヤーの立場を
明確にしたいのかもしれません。

ポパイ・ジョーンズもこのまま変わらずなのか分かりませんが、
もう一人のACが誰になるかも楽しみです。


New