新しいACとサマーリーグロスター、日程決定【NBA_Pacers】

2016年06月29日 10:34

ネイト・マクミランが二人のコーチを追加し、
16-17シーズンの体制が決まりました。

HC ネイト・マクミラン
AC ダン・バーク
   ポパイ・ジョーンズ
   ビル・ベイノ New
   デイヴィッド・マクルーア New

ブライアン・ショウにも声をかけたらしいですが、断られたとのこと。
LAL入りの可能性があるとかないとか。

「ダンは言うまでもなく、リーグでも最高のコーチの一人。
 ポパイは元プレイヤーでコーチングを心底愛しているし、特に
 我々のビッグマンについては彼に任せられる。
 ビルとはポートランド時代に一緒に仕事をしていて、その時に
 彼に感銘をうけた。ずっと彼とまた一緒にできればいいなと
 思っていたんだ。
 そしてデイヴィッドは将来がとても楽しみなコーチで
 チーム向上に関してはプロだ。」

ダン・バーク 28年のプロ生活の内、20年ペイサーズに在籍。
近年のディフェンシブなペイサーズを作り上げたと言っても
過言ではない。ポパイとは4年間一緒に続けている。

ベイノは大学や海外でもコーチングの経験があり、NBAでは
ポートランド、ミネソタ、トロントでACを務めてきた。
マクミラン、プリチャードと共にブレイザーズでは
良いチームを作りつつあったが、オデン、ロイの怪我で難航。

マクルーアは30歳の若手。05-09にはデューク大でプレイ。
この2年は「スパーズの」プレイヤーデベロップ部門にいたとのこと。

McMillan Announces Coaching Staff
−−−
7月3日から行われるオーランドサマーリーグに参加するペイサーズ。
FAやを除くと
ラキーム・クリスマス
ジョージ・ニーエン
グレン・ロビンソンIII
シェイン・ウィッティントン
ジョー・ヤング
が参加。特にシェインはこの結果次第で契約どうなるか分からないので
頑張って貰いたいです。

リオオリンピックロスター確定【NBA】

2016年06月26日 11:48

ジカ熱やプレイオフの疲れを理由に辞退者が続出する中、
とうとうブラジルのリオ五輪のロスターが確定しました。

4 CHI ジミー・バトラー
5 OKC ケヴィン・デュラント
6 LAC デアンドレ・ジョーダン
7 TOR カイル・ラウリー
8 GSW ハリソン・バーンズ
9 TOR デマー・デローザン
10 CLE カイリー・アーヴィング
11 GSW クレイ・トンプソン
12 SAC デマーカス・カズンズ
13 IND ポール・ジョージ
14 GSW ドレイモンド・グリーン
15 NYK カーメロ・アンソニー

アーヴィング、クレイ、ポール、KD、カズンズというスターターは
いかがでしょうか。実際にはKD、ドレイモンド、カズンズで
ポールが控えでしょうかね。

50位指名:Georges Niang【NBA_Pacers】

2016年06月24日 13:23

50周年のペイサーズの50位で指名を受けたのは
Georges Niang君でした。ジョージズ・ニャング?ニアング?
ともかく、ジョージ・ヒルがいなくなった事で
2ジョージと3ヒルには区切りが付いたと思っていたのですが、
まさかの2ジョージ継続です。

ニャング読みであればジョー・サデウス・ジョージズの
ヤングヤングニャング結成となります。

どこまでも楽しませてくれるペイサーズフロント。ありがとうございます。
そしてジョージズ君。ようこそインディアナへ。

Georges Niang
6-8 230 SF 23歳
アイオワステイト大

2016 NBA Draft

2016年06月24日 08:40

01.PHI Ben Simmons SF
02.LAL Brandon Ingram SF
03.BOS Jaylen Brown SF
04.PHX Dragan Bender PF
05.MIN Kris Dunn PG
06.NOP Buddy Hield SG
07.DEN Jamal Murray PG
08.SAC→PHX Marquese Chriss PF
09.TOR Jakob Poeltl C
10.MIL Thon Maker PF
11.ORL Domantas Sabonis PF→OKC
12.UTA→ATL Taurean Prince SF
13.PHX→SAC Georgios Papagiannis C
14.CHI Denzel Valentine SG
15.DEN Juan Hernangomez PF
16.BOS Guerschon Yabusele PF
17.MEM Wade Baldwin PG
18.DET Henry Ellenson PF
19.DEN Malik Beasley SG
20.IND→BKN Caris LeVert SG
21.ATL DeAndre' Bembry SG
22.CHA→SAC Malachi Richardson SG
23.BOS Ante Zizic C
24.PHI Timothe Luwawu SG
25.LAC Brice Johnson PF
26.PHI 26Furkan Korkmaz PF
27.TOR Pascal Siakam PF
28.PHX→SAC Skal Labissiere PF
29.SAS Dejounte Murray PG
30.GSW Damian Jones C
[2016 NBA Draft ]の続きを読む

サデウス・ヤングと20位指名権をトレード【NBA_Pacers】

2016年06月24日 05:32

今年は誰をピックするのか楽しみにしながら寝たのですが、
バードは20位指名権をトレードしました。将来の2巡目も放出の様です。

お相手はブルックリン・ネッツのサデウス・ヤング。
2ジョージをやめたと思ったら今度は2ヤングです。
この縛りまだまだ続くようですね。2マイルズも健在ですし。

さてこのヤング。
今シーズンは73試合に出場し、平均15.1pts、9.0reb、1.9astの
スタッツを残しています。FG51%、FT64%でブロックするタイプの
プレイヤーではなく、3PTも武器に出来る程ではありませんが、
インサイドで頑張ってくれそうです。

これでもうマヒンミとの再契約もおそらくないのだと思いますが、
彼よりも1歳若い28歳のヤング。
得点力も魅力ですが、更に素晴らしい所はその契約。
来シーズンから12M-12.9M-13.7Mという安さです。
最終年はプレイヤーオプションですが、キャップが上がって
が上昇する中でこの金額をキープできるのは大きいです。

ハイライトを少し見ただけですが、ダンクよりもレイアップが多い印象。
ブロックはターナーに任せてリバウンドを取ってもらうのもありでしょうかね。

指名権なので当たればでかいのですが、良い選択肢かと思います。
言い方は悪いですが、20位で当たりを引けるかは分かりませんからね。
ようこそサドヤン。ありがとうネッツ。

11-12シーズンから13-14シーズンの途中まで
ラヴォイ・アレンとシクサーズで共にプレイしています。

ティーグ
モンテ
ポール
サドヤン
ターナー

後はSGの補強次第でモンテを6thマンに移す事ができます。

追記:ジョージ・ヒルとジェフ・ティーグのトレード【NBA_Pacers】

2016年06月23日 07:20

寝ぼけながらtwitterみたら一気に目が覚めました。

TEAGUE, HILL, PICK SWAPPED IN THREE-TEAM DEAL

ペイサーズ、ジャズ、ホークス間でトレードです。

IND獲得:ジェフ・ティーグ
UTA獲得:ジョージ・ヒル
ATL獲得:ジャズの12位指名権

7月にならないと正式には決定しませんが合意との事。
心情を抜きにして言えば下手な一手ではないかと思います。
のちほど追記します。

ありがとうヒル。ようこそティーグ。
ホームタウンヒーローの入れ替えとなります。

AREA55、G2ZONE、ヒルヒルヒル全てが解体となりそうですが、
ポール・ジョージには新しいインディアナの時代を作ってもらいましょう。

世間的にはシカゴニューヨークの件の方が話題となりますね。
[追記:ジョージ・ヒルとジェフ・ティーグのトレード【NBA_Pacers】]の続きを読む

来季のロスターとサラリー【NBA_Pacers】

2016年06月14日 11:15

ペイサーズの現時点での来季のロスター
ポール・ジョージ 18.1M
モンテ・エリス 10.8M
ジョージ・ヒル 8M
ロドニー・スタッキー 7M
CJ.マイルズ 4.6M
ラヴォイ・アレン 3.5M
マイルズ・ターナー 2.4M
グレン・ロビンソンIII 1M
ラキーム・クリスマス 1M
ジョー・ヤング 1M
シェイン・ウィッティントン 1M
11名 計 57.5M

FA
ジョーダン・ヒル
イアン・マヒンミ
ソロモン・ヒル
タイ・ローソン

人数的に足りないのがビッグマン
能力的に足りていないのがPG(SG)

契約最終年はヒルとシェイン。
17-18:スタッキーとマイルズがPO
    ラヴォイ、ターナー、GR3、ヤングがTO
18-19:PG、モンテがPO

最終年、安い、活躍できていない(試合に出られない)シェインは
どのタイミングでもカットの可能性大と思われます。

近年キャップもサラリーも増大しつつありますが、
ビッグマン補強に割とお金を使えるのではないでしょうか。


New