プレシーズン2連勝【NBA_Pacers】

2016年10月07日 11:27

タイトルこそ連勝に触れましたが、プレシーズンなので
これでどうこうという事ではありません。
先日はペリカンズはソロモンとランスとの対戦。
今日はここ数シーズンで築き上げてきたディフェンスチームとは
ガラリと変わったブルズとの対戦でした。

スターター陣、特にポールのプレイタイムが今はまだ伸びないので
現時点の得点で好調不調を言うにはまだ早すぎるので置いておきます。

ジェフ・ティーグ、アル・ジェファーソン、サデウス・ヤングの
3人が結果を残しているのが嬉しいです。
レギュラーシーズンに入ってもこのまま行けるとは思いませんが、
ポールが無理をしなくても点が取れる布陣というのは良いですね。
今日はスタッキーがベンチから20点。GR3も得点面では貢献できる
可能性を示してきました。

この2試合、リバウンドの強さを見せてくれている新生ペイサーズ。
ヒバートもリバウンド量産タイプではありませんでしたし、
マヒンミもそこまで取れなかったので、サドやんが二桁くらい取ってくれると
楽しみが増えそうです。

ポールが115点は取れるチームと言った通り、115点取りました。
ネイト・マクミランの目指すペースで試合を運べているので
後はディフェンス、細かい部分の修正などをプレシーズン中に
進めていければ良いスタートを迎えられるのではないでしょうか。

次の試合からはターナーが復帰しそうなので、セラフィンは出番が減ると思いますが、
ターナー、Thad、アルジェファがどう機能するのか楽しみです。あとラヴォイさんもね。


New