楽しかったFA解禁初日【NBA】

2018年07月02日 13:03

去年はトレードの印象が強かったですが、今年は初日から大型契約が
次々に決まっていきました。INDも大きな動きとはなりませんでしたが、
将来を見据えた一手を投じているのではないでしょうか。(と、思いたい)

CP3のロケッツ残留、ジョージのOKC残留、そしてレブロンのLAL移籍。
ジョージは「同じ相手に何度も負けるのはきつい」と言って西に出されましたが
その相手も西へ。GSWとかHOUもいるのでプレイオフで当たるとも
限りませんがとことんレブロンと対決する運命なのかもしれません。

INDとは「再契約をするつもりはない」と発言し、OKCへトレードされましたが、
OKCも昨年の時点でジョージを引き留められるかは未知数だったと思います。
この1年で見事引き留めに成功したOKCはやはり素晴らしい組織なのでしょうね。
タックスがもの凄いことになっているそうですが、2年ではなく、
4年でまとめたのはお見事。INDとしてもオラディポとサボニスをいただけたので
まさにwin-winトレードという事でこの件も完了となりそうです。

INDの事

Thadが戻った事でプラン変更となったのは間違いないと思います。
どちらがAでどちらがBだったのかは分かりませんが、
ウィル・バートンもアーロン・ゴードンも元チームと再契約に落ち着きました。

今の所、ダーモ君と契約しただけですが、ボーギーがいなくなった後に
彼の役割となる後釜を用意した印象を受けるのですが、これって
ボーギーのやる気に影響出ませんかね。それだけが心配です。

後はランスを削ってまでキャップを開けた割に初日の動きとしては
鈍い感じがしますし、色々心配にはなりますが、去年のあの
後手後手の状況から愛すべきチームを作り上げてくれたフロントなので大丈夫でしょう。


それにしてもランスがまさかLALと契約するとは。
ジョージが行くと思っていた場所にランス。レブロンとランス(とマギー)。
凡ミスを許して貰えるか心配ですが、LALの試合を観る機会が増えそうです。

レブロンがLALに行った事でBOSが一層気合い入りそうですね。
チーム同士の伝統もありますし、プレイオフで敗れたレブロンが加入、
レブロンvsアーヴィングの直接対決もありますし、非常に楽しみです。

この後大物を招集して今までと同じ様なチーム作りを始める、又は
既にその線で動いているのかは分かりませんが、真っ先に減額無く
長期契約で腰を据えたのは良いですね。
LAミニマムズと言われないように、減額ベテランを集めるのではなく、
今の若い子達を育てながら優勝を目指して欲しいです。

多くのLALファンが喜んでいる姿を見てこちらも嬉しくなりました。
そこまでランスを受け入れてくれるなんて。有り難うLALファン。

さよなランス【NBA_Pacers】

2018年07月02日 11:34

まさかレブロンとレイカーズでチームメイトになるとは
考えもしませんでした。ショータイム復活おめでとうございます。


ネタキャラと思われがちですが、実力は間違いないですからね。
LALファンが深い愛で包んでくれることを願います。

さようならランス。
ありがとうランス。
---
ランスより

レイカーズの一員になれてとても興奮している。
最初にPACER NATIONに多くの愛とサポートで
支えてくれた事を感謝したい。特にミスターサイモン、
ラリー・バード、ケヴィン・プリチャード、コーチマクミラン、
そしてチームメイトのみんなには感謝してもしきれない。

良い時も悪い時も自分の味方でいてくれ、重要な役割を
与えてくれ、今ここにいる自分を育ててくれた。
一生をかけても返しきれない恩恵を与えてくれた。

インディアナは永遠に自分のホームであり、
ペイサーズは家族だ。

2018FA解禁初日【NBA】

2018年07月02日 10:17

細かい金額は今後修正されるかもしれません。

BKN Joe Harris 2年16M再契約
BKN Ed Davis 1年4.4M
BOS Aron Baynes 2年11M再契約(2年目PO)
DAL DeAndre Jordan 1年24M
DEN Nikola Jokic 5年146.5M再契約
DEN Will Barton 4年54M再契約
DET Glenn Robinson III 2年8.3M
HOU Chris Paul 4年160M
HOU Gerald Green 1年2.4M
IND Doug McDermott 3年22M
LAL Kentavious Caldwell-Pope 1年12M再契約
LAL LeBron James 4年154M
LAL Lance Stephenson 1年4.4M
LAL JaVale McGee
MEM Omri Casspi 1年契約
MIL Ersan Ilyasova 3年21M
MIN Derrick Rose 1年再契約2.1
NOP Elfrid Payton
NYK Luke Kornet 1年1.6M
NYK Mario Hezonja 1年6.5M
OKC Paul George 4年137M再契約
OKC Jerami Grant 3年27M再契約
ORL Aaron Gordon 4年84M再契約
PHX Trevor Ariza 1年15M
TOR Fred VanVleet 2年18M
SAS Rudy Gay 1年10M再契約
SAS Marco Bellinelli 2年12M

スコラ通信vol.8

2018年07月02日 10:04

ワールドカップ予選を戦っているアルゼンチン代表。
ウルグアイ戦でルイス・スコラが29ポイント、11リバウンド、4アシストの
大活躍。102-58で勝利を飾りました。

Bリーグに彼を呼べませんかね?



GRIIIはピストンズへ【NBA_Pacers】

2018年07月02日 09:56

ペイサーズとの再契約の見込みがほとんどなかった
グレン・ロビンソン3世ですが、デトロイトと2年8Mの契約をゲットしたようです。
ミシガン大出身なので愛されるのではないでしょうか。

本人も「モーターシティ!」と喜んでいるようでなにより。

怪我が思ったよりも長引き、昨シーズンローテションに入る事ができず
居場所がなくなってしまったという経緯はとても残念ですが、FA初日に
所属チームが決まって良かったです。必要とされているという事ですからね。

結局の所、素材段階で手放す事になってしまいますが、
アトランタ戦で見せた決勝3PTを忘れずに頑張って下さい。
さようならGR3。


New