レナードとデローザンがトレード【NBA】

2018年07月18日 21:33

数時間前にwojさんがスパーズのクワイ・レナードと
ラプターズのデマー・デローザンのトレード最終調整中という
ツイートをして、それが合意に至ったそうです。

当事者二人以外はまだ明らかになっていませんが
両チームのエースがトレードというビッグディール。

追記
トレードの詳細が発表されました。
スパーズ→ラプターズ
レナード、ダニー・グリーン

ラプターズ→スパーズ
デローザン、ヤコブ・ポートル、19年1巡目指名権(1-20位プロテクト)

レナードは18-19が20M、19-20がプレイヤーオプションで21M。
レナードはトロントに残るつもりはないと漏らしているそうですが
OKCのジョージ同様心を動かすことが出来るでしょうか。

一方のデローザンは20-21シーズンまで年27Mの
3年契約が残っています。

天敵レブロンも西に移動しましたが
彼もまた戦いに身を置く運命にあるのかもしれません。

TORはコーチだけでなく、エースまで放出。
レブロンがいなくなった東でもう一年様子を見ても
良い気がしてしまいますが、どうなるでしょうか。

GMとしては残るつもりがないというレナードを
引き受けるという事は、デローザンの残り3年が重いと感じたという事でしょうか。
早く再建できる様に改革を進めるというのも理解できますが、
長期契約してもトレードで出されてしまうのは
LACからDETへ移ったグリフィン同様、ファンとしては複雑ですね。

TORにはデロン・ライトやOGアヌノビーといったお気に入り選手がいますが、
彼らもトレードに含まれるのかが気になります。

ルイス・スコラが来日する可能性を考えてみる【NBA_Pacers】

2018年07月18日 19:46

昨年はNBAを離れ、中国でプレイし、その髪型で多くの
スコラファンを楽しませたアルゼンチンの英雄ルイス・スコラ。

2019年8月31日~9月15日に中国で開催される
バスケットボールワールドカップ予選を戦っている姿が
目撃されているが、予選だけという事はないと思われるので
本戦出場も十分に考えられる。

ここで日本代表のヘッドコーチのラマス氏の力によって
日本で練習試合をする可能性はないだろうか。
親交があるかは知らない。

わざわざ日本に立ち寄らないかもしれないけど、
可能性は0ではないはず。
その為にも日本は是非ともワールドカップに出場して貰いたい。

そしてその次の年には2020オリンピックが待っている。
ジノビリに「TOKYOでプレイする事を期待してるよ」と言ったスコラ。
どうせなら一緒に出てみてはいかがでしょう。

お願いします。スコラさん。
そしてBリーグでプレイしてくれたら最高です。

ロイ・ヒバートがNBAから引退【NBA_Pacers】

2018年07月18日 05:23

元レイカーズのロイ・ヒバートと紹介されていますが、
元ペイサーズのロイ・ヒバートが引退を表明しました。

レブロン・ジェームズの加入した古巣レイカーズに戻る事に
興味はないとの事です。(レイカーズ側も誘ってはいないと思いますが)

ヒバートは今の生活が気に入っているようで
31歳となった今、NBAでプレイするつもりはないそうです。

「NBAで」?

日本に来たりしませんかね。

ファウルトラブルでろくにプレイできなかったキャリア初期から
リーグを代表するセンターの一人に成長し、エリア55を設立した事、
プレイオフでのカーメロに対するあのブロックは忘れられません。

ありがとうヒバート。
お疲れさまでした。
Ex-Laker Roy Hibbert Wouldn't Return to Play with LeBron, 'It's Time to Move On'


New