2020年年明け2連敗- ナゲッツ戦、ホークス戦【NBA_Pacers】

2020年01月07日 17:54

2020年に入って1週間となりますが、ペイサーズは開幕2連敗。

ナゲッツ戦は第1Qは調子良かったものの、徐々に崩れはじめ、
マイケル・ポーターJrにFG11/12で25ptsとやられにやられ、
ファウルトラブルで24分しか出なかったヨキッチにも
22pts取られてしまいました。

INDはラムがシーズンハイの30pts、ターナーが積極的に攻めて
21ptsと良い部分もありましたが、リバウンドで47-34と大きく
差を付けられて敗戦。

DEN 124 - 116 IND

======
ホークス戦は第1Qを26-43とやられますが
第2Qを34-21とやりかえし、逆転にも成功。

しかしアレックス・レンが16pts、9reb、3blkと躍動し、
INDをかもにしているトレイ・ヤングに41点も取られて敗戦。

最後はもうちょっと頑張って欲しかったですが、
前半のトレイ・ヤングは凄まじかったです。
対戦相手でなければ見ていて楽しい選手ではあるのですが、
やられてしまうと楽しくはないです。

IND 111 - 116 ATL



New