タミカ・キャッチングスが殿堂入り【WNBA】

2020年04月05日 14:49

WNBAのインディアナ・フィーバー一筋15年で引退した
タミカ・キャッチングスが殿堂入りとなりました。

ルーキーオブザイヤー
2011シーズンMVP
2012シーズン WNBAチャンピオン ファイナルMVP
オールスター10回選出
オリンピック金メダル4回(2002−2016)

と殿堂入りしない訳がないほどの功績を残してきたタミカ。
ペイサーズのレジー、フィーバーのタミカと言って良い程
インディアナにアイコン的存在かと思います。

コービーやKG、ダンカンといった超一流プレイヤーと
同時の殿堂入り。暗く、厳しい世の中ではありますが、
久しぶりに良いニュースを聞くことができて嬉しいです。



New