ルイス・スコラの進退

2020年06月11日 22:05

オリンピア・ミラノからFA(という言い方でいいのですかね?)となるルイス・スコラ。
今後に関して、ミラノに限らずどのチームの一員としても
ユーロリーグでプレイしないことを決めたとのこと。

「オリンピアにはここでプレイする機会を与えてくれたことに感謝するよ。
 とても楽しいシーズンだったし、ここが本当のホームかの様に思わせてくれた。
 これからまだプレイを続けるか、バスケットボールから引退するかは
 まだ決めていない。最終的な判断はこの2,3週間で出すつもりだ。」

昨年の世界選手権を見るとまだまだプレイできると思いますし、
開催されるか分かりませんが、オリンピックでその姿を見たいと思っていますが、
今回のコロナの影響もあって考えが変わった部分もあるのかもしれません。

家族と一緒にいる時間を大切にしたいと思った場合、
バスケットボールから離れることを決断するのかもしれません。

彼のファンとしてはまだまだプレイするところを見ていたいですが、
ルイス・スコラ本人が幸せで願いが叶うのであれば
彼の意思を尊重したいと思います。

NBAが再開する頃にはスコラの進退も決まっていることでしょう。。。

GIORGIO ARMANI THANKS LUIS SCOLA

NBAシーズン再開に向けての動き

2020年06月05日 10:06

オーナー側の投票が終わり、以下の条件で
19−20シーズンの再開を目指している様です。

あとは選手会の合意が必要となります。

7月9日〜11日 トレーニングキャンプ
7月31日〜10月12日 RS8試合+NBAファイナルまで

8月25日 ドラフトロッタリー
10月15日 NBAドラフト2020
10月18日 FA解禁
11月10日 トレーニングキャンプ
12月1日 20−21シーズン開始

内容としてはフロリダのディズニーワールドリゾートで
全てが行われるとのこと。

現時点でプレイオフ圏内チームと8位と6ゲーム差以内にある
チーム22チームが再開シーズンに臨みます。

残りのシーズンは全チーム8試合が行われ最終順位を決めるようです。

シーズンオフでもなく、契約情報やドラフト情報などが全くないオフ期間で
ここまでNBAの試合から離れたのは久しぶりですし、選手側の承認を得ての
再開となりますが、ここまで動きが出てきたのは嬉しいです。

安全にシーズンを終えられるといいですね。

また、来年のオールスターはインディアナポリス開催なのですが、
そちらも無事に開催できることを願っています。

---
追記
選手会でも可決されたようで今後何事もなければ
NBAのシーズン再開となりそうです。



New