新シーズンは12/22開幕の方向へ【NBA】

2020年11月06日 17:00

NBA選手会の投票が終わり、20−21シーズンは
12/22開幕案が承認されたようです。

5億ドルの収入が見込めるというペイサーズには全く関係のない
クリスマスゲームが鍵の一つでもあったようです。

全72試合の短縮シーズンとなりますが、10試合短縮で
済むのであればファンとしても嬉しい限りです。

サラリーやタックスの他、細かい部分は今後も擦り合わせていく必要が
あるみたいですが、11/18のNBAドラフト(いつのまに決まってたんだ)に合わせ
早い段階でFA解禁を目指すそうです。

このスケジュールでシーズンを終えると、
東京オリンピックにも間に合うそうなので、
開催されるとしたら楽しみが増えます。

12/1からキャンプということで急に慌ただしくなりそうですが、
ペイサーズはアトランタのグレッグ・フォスターACを引き抜き、
ホークスはインディアナのネイト・マクミラン元HCをACとして
迎えることになったようです。



New