ドニー・ウォルシュ&レジー・ミラーのリクルート計画【NBA_Pacers】

2011年08月19日 00:29

インディアナ・ペイサーズのオーナー、ハーブ・サイモン氏が
元GMのドニー・ウォルシュとフランチャイズプレイヤー、レジー・ミラーを
フロントとして迎える事を考えているそうです。

ラリー・バードが現在の職を離れる時、この計画は
一気に進む可能性もあるそうで、サイモン氏、ウォルシュ、レジーの
絆は今も強いと見られているそうです。
とは言え、本人達が受け入れるかどうかは別の話ですが。

ウォルシュがニックスを離れた際に、リフレッシュして
再び仕事をすることを熱望していると語っていたそうです。
彼はニックスでの仕事にうんざりしたに過ぎない。
70歳という年齢ではあるものの、NBAでの仕事を
やり終えた訳ではない。インディアナポリスを離れたくないと
考えるのであれば最高の選択肢である。

ラリー・バードは今年がラストシーズンとなる可能性を示唆している為、
サイモン氏は次のチームリーダーを検討する事は理にかなっています。

もし、レジーがGMやチームの社長職を考えているのであれば
このチャンスを逃してはならない。他のチームとは違って、ペイサーズで
あればフロントの経験は関係無しでそれらの職に付く事ができます。

一方、デイビッド・モーウェイとケビン・プリチャードは
ロックアウト中も準備を進めており、ロスターの改善も素早く
行う予定でいます。彼らがうまいことやってサイモン氏の
信頼を得ればそのままスライドして彼らがGM職等に就く事も
考えられます。

とのこと。
タイトルとは違って大分憶測の入った記事で少々残念です。
ウォルシュ呼び戻しは考えているでしょうけど、レジーの部分に
関してはかなり微妙ですね。まだコンタクトも取っていないと
思われますし。

まぁウォルシュが戻った時にレジーも何らかの職で
ペイサーズに復帰というシナリオは最高だったりしますが。
その時にHCを経験したマーク・ジャクソンも加入とか、、、
と妄想が膨らみます。

Herb Simon Considers Reuniting Donnie Walsh And Reggie Miller In Pacers Front Office
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1030-0c6379e4
    この記事へのトラックバック


    New