3日間に及ぶ交渉の結果、決裂【NBA】

2011年10月21日 10:09

3日間、計30時間に及ぶ話し合いの結果、前に進んでるかと思いきや
交渉決裂で、次回の予定は今の所なしということです。
おそらくもっと試合が削られる事になるでしょう。

デレク・フィッシャー
「これはエゴじゃない。たくさんの生活がかかっているんだ」
 Fisher.jpg

すでに100試合が消滅し、それだけでもたくさんの収入が無くなっています。
割合で騒いでる以上に両者の収入は減るのではないでしょうか。
妥当な所で決めて貰いたいですが、当事者にとってはそう簡単には
いかないのでしょうね。
関連記事


コメント

  1. ma-ku | URL | -

    Re: 3日間に及ぶ交渉の結果、決裂【NBA】

    一日目の会議の時間が16時間はすごいですね。グラント・ヒルとかカート・トーマスとかこのまま引退しちゃいそうですよね。まだ優勝目指して頑張りたいはずですよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1089-f0edea7b
この記事へのトラックバック


New