修正案拒否、選手会解散、そして法廷へ【NBA】

2011年11月15日 08:06

現地月曜日、プレイヤー達はオーナー修正案を拒否し選手会の
解散を始めたとのことです。
これにより、話し合いの場所が法廷へ移り変わるそうです。
reject.png
シーズン全休の可能性も出て来たということで
FAやらトレードのワクワクを味わえないのが残念です。

これを受けてペイサーズのダレン・コリソンは
海外でのプレーを本気で考え始めるそうです。

今年アーリーエントリーでNBA入りしたルーキーは不運だな。。。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1106-f45d3863
    この記事へのトラックバック


    New